NURSE GUIDE

看護師としての働き方や、人生観、価値観に合わせたライフスタイル別の転職するノウハウを掲載しています。

看護師としての仕事を続けるために、個人に合う働き方を見つけてください。

夜勤専従看護師の働き方と転職するメリット・デメリット・職場の選び方

病棟経験をある程度経た中堅看護師、あるいはベテランの看護師が転職の際に検討する仕事として多いのが夜勤専従看護師です。夜勤専従という働き方に興味を持っている看護師の方は、周りの環境が許せば一度はチャレンジしてみても良い働き方かもしれません。看護師の仕事と夜勤は切っても切れないため、自分

看護師がダブルワークする場合の注意点!バレない方法とおすすめの職場

近年、看護師としてダブルワークや副業を行っている方も増えてきました。あなたの周りの看護師も、仕事に慣れてきた3年目頃から行う人も増えてきているのではないでしょうか。今回ご説明するダブルワークは、メインで働いている職場(本業)があり、アルバイト・パート看護師、派遣看護師としてもう1つの

看護師で出世したい|必要な9つのことと最短で出世するために!

あなたは、看護師として出世したいと考えていますか?看護師としての地位の向上や仕事のやりがい、賃金の向上には出世は非常に重要です。「看護師として出世したい」「最短で出世したい」と考える方に、看護師として出世するために必要な9つのことや、覚悟しておきたいこと、最短で出世したい場合の看護経

非常勤(パート)看護師で働く注意点7つとメリット・デメリット

非常勤看護師とは、いわゆるアルバイト・パートで働く看護師のことを一般的には言います。常勤(正職員)に比べると給与や福利厚生などの条件面は劣る場合が多いですが、短時間での勤務などフレキシブルな働き方が可能ということで、現在人気が高まっています。ただし、非常勤(パート)での勤務は勤務先や

旦那の転勤が多い看護師おすすめの働き方!転職で知りたいポイント

看護師として働く上で、旦那の仕事の都合で転勤が多いため、つまり転勤族のため、1年~3年以内に引っ越す生活や、初めて夫の転勤があり、看護師として退職・転職を行わなければならない方も少なくありません。転勤が多い看護師の方の意見としては、何度転勤を経験しても引っ越しは大変であり、諸々の手続きはとて

看護師を退職して「ニート」になる場合は無職期間を決めておこう!

看護師の中には退職後に転職をせず、あえてニートとして一定期間生活していくという方が多いのではないでしょうか。看護師は資格を持っていれば、いつでもすぐに戻れる仕事のため、多少のニート期間を設けてゆっくりとお休みすることは、悪いことではありません。しかし、看護師として働く気がある場合、ニ

妊娠が発覚したら!看護師の報告タイミングや夜勤を軽減・免除する方法

看護師として妊娠が発覚した場合、上司や同僚、周囲のスタッフに報告すると思いますが、まずは上司(師長等)への報告が一番で、体のことや赤ちゃんのことを考え、妊娠8週目前後で、なるべく早く報告することをおすすめします。また、妊娠確定の診断を病院で受けた後、母子手帳を受け取り以降に確認・相談したいこ

プライベートが重視できる看護師の職場6選!充実するための転職希望条件

看護師として仕事を行っているけど、日々の夜勤や残業に疲れ、プライベートを重視した働き方に変更したい、プライベートを充実できる職場に転職したいと考える方も少なくありません。プライベートを重視する看護師の特徴としては、「仕事はあくまでもプライベートを充実させるものだ」と割り切って仕事を行っている

看護師が家庭・子育てと仕事の両立できるポイント!働きやすい職場とは?

家庭・子育てと仕事の両立の実態について看護師だけに限定したわけではありませんが、家庭・子育てと仕事の両立について「厚生労働省:仕事と育児の両立に関する実態把握のための調査研究事業(正社員の女性1032名の回答)」の調査結果をご紹介します。平日の家事・育児に取れる時間(女性)

看護師が結婚を機に転職する場合の注意点!結婚前後のベストなタイミング?

看護師が結婚で転職するメリット・デメリット看護師が結婚前に転職を行うか、結婚後に転職を行うか、どちらが良いか一般的なメリット・デメリットを解説していきます。一般的な看護師転職のメリット・デメリットに関しては「看護師転職のメリット・デメリットとお金に関するリスク!」も参考にしてくだ

ブランク明けの看護師の復職マニュアル!準備やおすすめの職場

ブランク明け看護師の復職実態2019年に大阪労働局が行った「潜在看護師に係る意識調査」では以下で説明する結果が出ています。そのため、看護師として復職したい希望はあるものの、職場の受け入れ環境や現在の医療技術についていけるかどうかが、復職の足止めをしているようです。看護師の仕事に何年ブ

妊活中の看護師の転職注意点!働きやすい職場の特徴について

具体的にいつ頃授かりたいかを明確にする妊活中の看護師転職では、いつ頃授かりたいと思っているのかを明確にしましょう。おすすめとしては、転職後1年間を経過した後が良いといえます。転職する場合は1年以上勤務してから授かる理由転職し、すぐに子ども授かることもあり得え、とてもハッピーなことですが

TOP

株式会社peko

法人番号:4010001168708

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル 4F

 

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。