勤務先別の看護師転職

看護師が激務な理由と職場!仕事が楽な勤務先とは?

看護師の仕事は「激務」と言われますが、正確には勤務する施設や診療科などにより、異なる場合があります。

例えば、残業が多く勤務時間・拘束時間が長い職場や、複雑な仕事内容の中で多重課題を抱え込みながら職務を全うしなければならない職場、残業がなく定時で帰ることが出来る職場など様々です。

このページでは、看護師の仕事が激務に感じる理由や、激務に感じる職場・担当業務、仕事が楽な看護師の勤務先を説明していきます。

看護師の仕事が激務に感じる6つの理由

看護師の仕事が激務に感じる6つの理由

看護業務を行う上で、共通して激務と認識されていることがあり、看護師の仕事が激務である6つの理由を説明していきます。

1.夜勤・深夜勤務があるため

看護師は夜勤又は深夜勤務があるため、激務であると感じる場合が多いと言え、以下の理由が挙げられます。

  • 夜勤での看護師の人数が少ないため
  • 勤務時間が長くなるため
  • 看護師の1人の責任が重くなるため
  • 仮眠が取れない可能性があるため

以上のような理由が考えられるためであり、さらに救急外来(ER)などの、突然の救急対応が求められる場合は超激務と言えるでしょう。

ただし、看護師個人の考え方や夜勤との付き合い方によっては、激務ではないと感じる方もいます。

2.危険でミスが許されない環境のため

看護師の働く職場によっては、飛沫感染・接触感染、血液感染などの感染症にかかるリスクがあり、昨今では新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)を患った患者から感染するケースもあり、看護師の働く職場自体がとても危険な環境と言えます。

また、急性期患者を看護している場合、一つのミスが患者の命にかかわるケースもあり、ミスが許されない環境と言えます。

そのため、危険でミスが許されない環境の中、仕事を行っていくことが精神的にストレスとなり、看護師の激務につながります。

3.患者やその家族の対応のため

看護師は患者やその患者家族から、頻繁なクレームに対応することも多々あり、精神的なダメージを受けてしまう場合があります。

また、認知症や精神障害の疾患の患者から暴力的な発言や行為を受ける場合もあります。

このようことが引き続き起こる場合、看護師は感情移入してしまうことや、ストレスが頂点に達してしまうことになり、看護師が激務と感じる理由となります。

4.多重課題と優先順位の判断の連続のため

看護師は多忙業務の中、多重課題と優先順位が連続していく職場(病棟)が多いと言えます。

そのため、看護師一人にかかる仕事量が多くなり、激務となります。

また、一人の看護師だけでなく、看護師のチーム全体が疲労していくことで、他人をフォローできるスタッフが不在となり、さらに職場環境が悪化します。

5.力仕事が多いため

患者に対して「移乗介助」「体位変換」「入浴介助」など、看護師に力が必要な仕事が多々発生します。

力仕事の多さによって、看護師は体を壊してしまい、慢性的な腰痛を持ってしまうこともあり、それが激務と認識されていきます。

また、力仕事は病棟だけに限らず、介護施設等で働く看護師も該当する場合があります。

6.残業が多く定時に帰れないため

特に病棟や急性期で働く看護師は、

  • 患者の急変
  • 慢性的な看護師不足
  • 仕事量の増加(看護記録等の書類作成)
  • 時間外の院内研修や勉強会
  • 後輩への教育指導

以上のことにより、残業が増え、定時に帰ることが出来ないことが多い職業だと言えます。

また、残業も月に40時間を超えてくる場合は激務となりやすく、辛いだけではなく、体調不良や精神的な病気を発症する危険も秘めています。

看護師が激務に感じる職場・担当業務

看護師が激務に感じる職場・担当業務

看護師が激務に感じる勤務先、職場、担当業務等を説明していきます。

以下は、激務になりやすい職場であり、必ずしもすべての職場が看護師にとって激務という訳ではないため、注意してください。

大学病院

大学病院

大学病院で働く看護師は、他の病院と比較した場合、仕事内容の多忙さと、拘束時間が長いことが特徴として挙げられます。

また、大学病院の看護師は、一般の病院と比べ高い専門性を求められ、看護業務に加えて、アセスメントの振り返りやカンファレンスが多くあります。

さらに、看護研究を行うことも必要となり、勤務外でも図書館へ行き文献検討したり、パソコンに向かって分析したりなど、休日出勤することも多々あるでしょう。

そのため、通常の勤務では残業が多く、勤務以外の日でも、仕事をしている感覚に陥り、十分に休養が取れない状態が激務と感じる看護師が多いと言えます。

手術室(オペ室)

手術室(オペ室)

手術室(オペ室)で働く看護師は、想像をはるかに超えた残業時間と危険な仕事内容により、激務と感じる看護師も多いと言えます。

また、一つの診療科に限らず、複数の診療科が集まる場所となり、看護師はあらゆる診療科の手術に関連する知識、技術、準備をこなしていくため、勤務時間外にも学ぶことが必須となります。

さらに、危険な手術器具を扱うため、針刺しや切創などのインシデントが多発する職場でもあります。

看護師の業務自体も、手術前や手術後の病室への訪問やコストカウントを含めた患者の記録をまとめるなど、多忙を極め、激務となる看護師も多いでしょう。

救急外来

救急外来

救急外来で働く看護師は、いつでも多忙であり、それ相当の休憩が取れず、健康管理が最大限に必要なことから、激務な職場になりやすいと言えます。

救急外来を訪れる患者は、どのような疾患や怪我をしたのか予測ができず、来院するタイミングもそれぞれです。

そのため、急患の状況により、看護師は休憩がほとんど取ることができないことが現状です。

さらに、夜間の勤務に加えて、休憩できず、食事も摂れなければ、トイレに行く暇もない場合もあり、救急車で運ばれる患者に対応することや、患者や家族からの電話連絡にも、常に気を張っている必要があります。

ICU(集中治療室)

ICU(集中治療室)

ICU(集中治療室)では、手術直後の患者や急変し、病棟から転科した患者など、子どもから大人まで、すべての重傷な患者が対象となる看護師の職場です。

患者の生命を維持するため、点滴ラインの整理や呼吸器の管理、脳室や胸腔ドレーンの管理など、非常にデリケートな患者へのケアが求められます。

看護師は、ルートやチューブが多く留置されている患者への清潔ケアとして、ベッド上での清拭を行うことや、体位交換も行っていきます。

以上のことから、ICUで働く看護師は精神を張り詰めた状態で仕事を行い、ミスが許されない環境のため、ストレスが非常にかかり、激務になりがちな職場と言えます。

急性期病棟・コロナ病棟

急性期病棟・コロナ病棟

病棟に勤務する看護師は、多忙な病棟業務に追われ、残業が積み重なっていくうちに、いつの間にか心身が悲鳴を上げます。

また、看護ケアは、体位交換やベッド移乗などの力仕事もあれば、夜勤が多く、生活が不規則になっていくこと自体が激務とも言え、さらに患者の入退院に伴う看護ケア、看護記録のまとめが果てしなく続きます。

そして、急性期病棟やコロナ病棟であれば、このような病棟業務にプラスして患者の急変が起こりやすく、感染症対策のために神経を張り詰めなければならないため、激務と言えるでしょう。

来院患者数が多い外来

来院患者数が多い外来

診療科や病院により外来での看護師の仕事内容は変わりますが、来院患者数が多い外来勤務の看護師は、患者数の多さとスピード感ある診察介助、医師との関係性が激務と理由となります。

外来で働く看護師は、医師の診察の補助を行いますが、診察する患者数の多さに抵抗を感じてしまうことがあり、その患者数に応じて早い展開の処置が繰り返され、その処置分のコストを記録していきます。

また、医師との距離が近いこともストレスを感じ、医師とのコミュニケーションがうまく取れないと、仕事を続けることも難しくなります。

これらの仕事や医師とのコミュニケーションが激務と感じる看護師も多いと言えるでしょう。

訪問入浴

訪問入浴

訪問入浴で働く看護師は、主に寝たきり高齢者の方の入浴をサポートしますが、運営する施設により看護師の仕事内容が異なり、力仕事となる場合があります。

例えば、利用者の上体を起こす行為や、入浴時の介助など介護スタッフだけではなく、看護師も一緒に行う場合もあります。

また、利用者が体温低下なく入浴できるように、浴室内の室温は高く設定され、温度も高いため、夏場は厳しく激務となりやすいと言えるでしょう。

看護養成施設(看護学校)

看護養成施設(看護学校)

看護養成施設(看護学校)の教育を担当する看護師は、仕事の多さと勤務時間の長さは計り知れないものがあり、それが激務となっていく場合も多いと言えます。

仕事内容としては、講義をする前の自己学習や準備、授業案の作成、試験問題の作成と採点など、業務が多忙化しやすく、これらが連続する状況で、病院へ出向き、学生の実習指導に携わり、実習指導者との調整や学生を介して患者と関わる場面もあり、とても神経も使うため激務になりやすいと言えます

また、勤務する職場により、教員会議や委員会会議、看護研究も行う必要があり、休日出勤も余儀なくされる場合があります。

夜勤ありの特別養護老人ホーム

夜勤ありの特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームは、介護施設の中でも看護師の医療行為が一番多い施設でありながら、働く看護師は病棟よりも少人数となります。

さらに、少人数のメンバーで夜勤をローテーションさせる必要があるため、一人の看護師の夜勤回数が多い傾向にあり、オンコールも繁盛に起こる職場と言えます。

また、利用者に対し、看護師は体位変換などの力仕事が頻繁にあり、必要に応じて排泄介助や陰部洗浄などの清潔ケアも行っていきます。

そのため、夜勤の多さと力仕事の多さにより激務になりやすい職場と言えます。

仕事が楽な看護師の勤務先とは?

仕事が楽な看護師の勤務先とは?

看護師の仕事が楽な勤務先の特徴としては、以下のことが挙げられます。

  • 夜勤がないこと
  • 残業なく定時に帰れること
  • 力仕事が少ないこと
    (体力的な負担がないこと)
  • 看護師の責任が重くないこと
    (医療行為が少ないこと)
  • 命にかかわる患者が少ないこと
    (精神的な負担がないこと)

以上の条件を満たす勤務先が看護師にとって楽な職場と言えるでしょう。

以下で看護師が楽な勤務先例をご紹介します。

クリニック・診療所(無床)

クリニック・診療所(無床)

無床のクリニック・診療所は、夜勤がないため看護師の肉体的な負担が少なく、入院患者が存在しないため、患者移動もなく、体力的な負担が少ないため、仕事が楽だと感じやすいでしょう。

さらに、命に関わる患者も基本的には少なく、看護師としての精神的負担は少ないと言えます。

ただし、「残業が少なく定時に帰りやすい」クリニックもあれば、患者数が多く残業が多いクリニックもあるため、注意が必要です。

クリニック・診療所の中でも比較的「楽な診療科」を説明していきます。

 

心療内科(精神科)クリニック

心療内科クリニックは、夜勤・力仕事がなく、予約制の場合も多いため、働く看護師は忙しくありません。

また、ほとんどの心療内科クリニックでは、残業が少なく看護師は定時に帰ることが可能です。

もちろん、命にかかわる患者はほとんどおらず、精神的負担が少ないと言えます。

 

皮膚科クリニック

皮膚科は、アトピーや湿疹、ニキビ、帯状疱疹、蕁麻疹などの患者が訪れます。

そのため命に関わるような患者や急変をするは基本的に来ませんので、精神的な負担が少ないといえます。

仕事内容も、処置の介助や注射、軟膏塗布などですので、体力的な負担も少ないです。

 

眼科クリニック

眼科クリニックで働く看護師は、一通り検査の仕方とオペ介助のやり方を覚えてしまえば、働きやすい場所と言えます。

また、緊急性の高い患者が少ないことや、オペ後の患者の自立性が高いことで、看護師の負担は少ないと言えるでしょう。

ただし、近年の超高齢化により眼科疾患の患者が増えてきているため、忙しい眼科クリニックも多いと言えるでしょう。

 

美容クリニック(美容皮膚科、美容外科)

美容クリニック(美容皮膚科、美容外科)

美容クリニック(美容皮膚科、美容外科)は特に、体は健康である患者が訪れるので、身体介助がありません。

また、ほとんどの美容クリニックが予約制のため、働く看護師にも時間の余裕があり、走り回ることもなく、定時に帰りやすいと言えるでしょう。

処置の内容も決まっているため、仕事を覚えてしまえば、楽に働くことが可能な職場と言えるでしょう。

※美容クリニックは少し特殊な転職先となるため「美容クリニックへの転職でおすすめ看護師転職サイト5選」を確認しておきましょう。

 

激務と感じてしまう看護師や職場もあるため注意

美容クリニックは、美容を求める患者に対しての看護は、主に心理面のサポートであり、カウンセリングの役割を担うこともあることから、高いコミュニケーション能力が求められます。

病気というよりも、美容に対する不安や心配事を抱いていることが多いため、デリケートな顧客への気配りをする連続がストレスとなり、激務となってしまう看護師もいます。

また、職場によっては売り上げ目標(ノルマ)が設定されており、営業を必死で行うことが必要な場合もあります。

健診センター

健診センター

健診センターでは、ローテーションにより看護師の配置が決まっており、採血、内視鏡介助、医師の診察介助、診察後の保健指導などが主な仕事内容となります。

さらに健診を受ける方は、健康のため、急変を起こすことや重篤な病状の患者が不在のため、看護師の精神的な負担がとても少ないといえます。

また、健診は予約制であり、時間が決められているため、残業なく定時で帰宅することが可能です。

詳しくは「健診センターへ転職する看護師のメリット・デメリット!」を確認しておきましょう。

献血センター(献血ルーム)

献血・献血ルーム

献血事業は、日本赤十字社が行っており、看護師の仕事内容は血液検査、採血、採血者の記録、資材の出し入れや清掃・チェックなどとなります。

シフト制を行っている血液センター又は、献血ルームが多く、残業が基本的になく定時に帰れることが魅力です。

ただし注意点として、献血センターや献血ルームで働く場合は、パート・アルバイトからの採用となり、1年程度働かなければ正職員として採用されることはありません。

また、採血も多い場合は1日100人を超える場合もあります。

さらに詳しくは「献血ルームで働く看護師の仕事内容や給料・体験談!おすすめ転職求人の探し方」を確認してください。

デイサービス

デイサービス

デイサービスでは、入浴前、夕方のバイタルチェックや急な体調不良の利用者の看護が主な仕事となります。

高齢者とはいえ、健康な方が訪れていますので、命にかかわるようなことは少なく、精神的にも看護師の負担が少ない職場と言えるでしょう。

また、介護スタッフ中心のレクリエーション活動などが行われており、穏やかな環境で仕事を行うことが可能です。

さらに詳しくは「デイサービスで働く看護師の仕事内容と転職・勤務する注意点」を確認しておきましょう。

保育園

保育園

保育園で働く看護師は、体調不良や怪我の対応・健康管理、感染症などの予防・対策、健診の対応、日々の視診・内服管理などを、園児や保育士(スタッフ)を対象に行う仕事内容となります。

医療行為がとても少ないため、精神的に負担が少なく楽な職場だと言え、看護職は残業も少ない場合が多いです。

ただし、保育園によっては、看護師も保育士のような働きを求められる可能性があり、確認が必要です。

詳しくは「保育園看護師になるには?仕事内容と転職する注意点」を確認してください。

救護室・イベントナース

救護室・イベントナース

イベントナースは、救護室や一時的な託児所、旅行添乗(ツアーナース)が働く職場となり、イベント、テーマパーク、などに来客した方や子どもが、怪我や具合が悪くなった方を保護し、助けることが仕事内容となります。

働く時間も決まっており、残業がなく、医療行為はほとんどないため、とても楽な看護師の仕事と言えます。

ただし、看護師の雇用形態は単発のバイトや、単発の派遣となり、イベントナースのみで生計を立てることは難しいと言えます。

さらに詳しくは「イベントナースとは?体験事例・仕事内容と求人募集が豊富な転職サイト!」を確認しておきましょう。

激務ではない職場へは看護師転職サイトを活用する

激務ではない職場へは看護師転職サイトを活用する

激務ではない職場に転職を考える方は、看護師転職サイト(看護師専用の転職エージェント)を活用しておきましょう。

理由としては以下の通りです。

  • 細かな希望条件を伝え、ピッタリの求人を提案してくれること
  • 院内情報や施設内情報が分かること
  • 施設見学のアポイントを取ってもらえること
  • 募集要項や待遇など第三者と一緒に確認できること

以上が、激務ではない職場を探す上でのポイントとなり、院内・施設内情報をしっかりと把握することで、残業や仕事内容の詳細の確認、職場の雰囲気まで知ることが出来るため、利用しておきましょう。

また、ご紹介する看護師転職サイトは、看護師に人気があり、楽な職場で紹介した施設を取り扱っている転職会社です。

クリニック・保育園・施設への転職なら!看護のお仕事

看護のお仕事

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名看護のお仕事
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数133,292件
(2022年5月12日時点)
非公開求人豊富
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応 雇用形態常勤(夜勤有り)、日勤常勤、夜勤専従常勤、夜勤専従パート、非常勤、派遣、紹介予定派遣
対応施設総合病院、一般病院、クリニック、特別養護老人ホーム(特養)、訪問看護、有料老人ホーム、デイサービス、重症心身障害者施設、保育園、検診センター
対応 診療科目内科、精神科、心療内科、小児科、外科、整形外科、皮膚科、産婦人科、眼科、歯科、美容外科、美容皮膚科
対応配属先病棟、外来、施設、訪問、手術室(オペ室)、透析、内視鏡
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・看護師の転職求人が豊富
・転職支援サービスが手厚い
・転職の相談から行える
・院内・施設内情報に強い

看護のお仕事は、看護師転職サイトの中でも一番看護師求人数が多く、クリニック、美容クリニック、保育園、介護施設関連の看護師求人がとても豊富です。

また、看護のお仕事は年間5,000回以上、施設に出向き、院内・施設内情報を調べているため、内部情報を正確に把握している求人も多いと言えます。

そのため、看護師として楽な仕事や、楽しく働くことが可能な職場環境を求める場合は、必ず利用した方が良い転職サイトと言えます。

公式サイト:https://kango-oshigoto.jp/

施設の求人なら!マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名マイナビ看護師
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数58,927件
(2022年5月12日時点)
非公開求人とても豊富(保有求人全体の約40%非公開)
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネジャー
対応 雇用形態正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託その他
対応 勤務形態常勤(二交替制)、常勤(三交替制) 、夜勤なし、夜勤専従
対応施設病院、クリニック・診療所、美容クリニック、施設、訪問看護ステーション、看護師資格・経験を活かせる一般企業、治験関連企業(CRA、CRCなど)、保育施設 、その他
対応 診療科目美容外科、小児科、産科、婦人科(レディースクリニック)、整形外科、循環器内科、心療内科、消化器外科、心臓血管外科、スポーツ整形外科、脳神経外科、眼科、形成外科、消化器内科、歯科、精神科、血液内科、外科、内科、神経内科
対応配属先病棟、外来、手術室、内視鏡室、ICU、透析、救急外来、訪問看護、管理職の仕事
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・転職の相談から行える
・キャリアアドバイザー親切丁寧
・退職交渉も可能
・企業系のレア求人を豊富に保有

マイナビ看護師は、大規模な病院や、規模が大きな介護施設などの看護師求人を多く保有している転職サイトです。

規模が大きな介護施設の場合、看護師の待遇が良い場合も多く、看護師不足の施設は少ない傾向にあります。

そのため、看護師が激務になりにくいため、デイサービスや検診センターなどの施設を希望する場合は、利用しておきましょう。

公式サイト:https://kango.mynavi.jp/

イベント・健診センターなら!MCナースネット

MCナースネット

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸マルマル三角
サイト名MCナースネット
運営会社株式会社メディカル・コンシェルジュ
公開求人数14,525件
(2022年5月12日時点)
非公開求人とても豊富
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応 雇用形態常勤、派遣、非常勤・パート、委託
対応施設病院、クリニック、訪問看護、デイサービス、訪問入浴、介護施設、企業、コールセンター、ツアーナース、巡回健診、学校・保育園、行政、イベント、薬局、その他
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・全国26拠点
・派遣と常勤(正社員)求人に強い
・全国の求人が豊富
・基本的にほとんどが非公開求人

単発バイトや派遣などのイベントナースの求人や検診センターの求人を探す場合は、MCナースネット一択となります。

単発バイト・単発派遣を行っている派遣会社や転職サイトはかなり少なく、派遣看護師として楽な仕事を探す場合、利用は必須と言えるでしょう。

公式サイト:https://mc-nurse.net/

まとめ

看護師の仕事は、夜勤や力仕事があり、危険でミスが許されない環境であることから、激務になりやすい傾向にあります。

しかし、看護師の勤務先によっては看護師免許を活かした働き方をすることにより、楽な仕事内容も存在しています。

現在、仕事が激務であると考えている看護師の方は、ポジティブな気持ちも保ちながら、このまま本当に激務を継続することができるのかを検討しておきましょう。

自分自身や勤務する環境をアセスメントしながら、激務を乗り切るために「転職する」という判断も1つの選択肢に入れてみてください。

参考文献等

関連記事

最新コンテンツ

看護師の転職準備

看護師の転職準備

看護師の転職求人

看護師転職求人

看護師の転職サイト

看護師転職サイト

看護師の転職必要書類

看護師の履歴書

看護師の病院見学(転職時)

看護師の病院・施設見学

看護師の面接対策

看護師の面接対策

看護師の退職

看護師の退職

看護師の内定・入職

看護師の内定・入職

看護師の転職後

看護師転職後の悩みやトラブル

看護師の年代別転職

年代別看護師転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師の勤務先別転職

勤務先別の看護師転職

現役看護師「なるにわ」ガイド

現役看護師の「なるには」ガイド

看護師派遣

看護師の派遣

TOP

株式会社peko

法人番号:4010001168708

〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-13 神田第4アメレックスビル 4F

 

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。