看護師の体験談

退職する看護師へ贈るプレゼントはこれで決まり!

当ページには広告リンクが含まれます。

株式会社pekoが運営する「看護師転職ガイド」は、複数の企業と提携しており、当サイトの記事にて紹介したサービスが登録申し込みされた際に、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、当サイト内に掲載するサービスの評価やランキングに対しては、提携の有無・支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。
なお、閲覧ユーザーの方に課金を求めるサービスの掲載は行っておりません。 また、当サイトで得た収益は、看護師の方々に役立つ情報やコンテンツを提供することでも活用・還元しており、「コンテンツポリシー」を定め運営しております。

退職する看護師への贈るプレゼントは、これまでの感謝の気持ちを伝える「一品」のため、退職者の状況に合わせて喜ばれるものを見つけましょう。

しかし、私の経験からも退職者に喜んでもらえるプレゼントを選ぶのは、難しいと思います。

そこで、退職する看護師へ贈るおすすめのプレゼントを退職理由別にご紹介します。

特に、送別会の幹事の看護師の方、お世話になった上司や先輩が退職される看護師の方は、ぜひ参考にしてください。

執筆・監修
執筆・監修看護師

定年退職する看護師へ贈るプレゼント

定年退職した看護師は、少し時間にもゆとりがもてるようになるため、以下のような招待券などがおすすめです。

エステの招待券(エステチケット)

エステの招待券

予算:約10,000円~
女性は年齢にかかわらず、エステに行きたいと思うものです。

ディナー招待券

ホテルディナー招待券

予算:約10,000円~
ホテルディナーや、クルーズディナーなどがおすすめです。

ハーバリウムやフラワーアレンジメント

ハーバリウム

予算:約3,000円~
ハーバリウムとは、植物を乾燥させたガラス瓶入りのものです。

旅行券やカタログギフト

旅行券やカタログギフト

予算:約10,000円~
できれば、ペアの旅行券が良いでしょう。また、カタログギフトで選んでもらうことも嬉しいプレゼントとなるでしょう。

ギフトワインとワイングラス

ワインのプレゼント

予算:3,000円~
ギフトワインや、ワイングラスをセットにするとオシャレです。少し高くなりますが、生まれた年に作られたワインなども工夫することができます。

頑張ってきた成果を感じられるプレゼントにする

定年退職する看護師には、今まで看護師として頑張ってきた成果を感じられるようなプレゼントを考えてみましょう。

上記で紹介したような、エステやホテルディナーなどの「贅沢な時間」をプレゼントすることは、定年退職した看護師に「ここまでやってきて本当に良かった」と喜んでもらえるでしょう。

相手の気持ちになって考えることがポイントです。

趣味に合わせたプレゼントを選ぶ

趣味をもつ看護師であれば、趣味の時間を楽しんでもらえるようなプレゼントが良いでしょう。

例えば、料理好きの看護師には「調理器具」や「料理教室の招待券」、裁縫好きの看護師には「作品キット」なども喜ばれます。

ただし、趣味のプレゼントは高額になる可能性もあります。さらに、趣味の物を贈る場合、趣味だからこと自分で選びたい方もいるため注意してください。

結婚退職する看護師へ贈るプレゼント

結婚退職する看護師へ贈るプレゼントは、以下の5つがおすすめです。

新居で使える掛け時計

新居で使える掛け時計

予算:約3,000円~
掛け時計は、趣味が人それぞれであることや、部屋のテイストにマッチするかもあり、注意が必要です。

ボディケア用品

ボディケア用品

予算:約2,000円~
消耗品は看護師に喜ばれるプレゼントです。

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワー

予算:約3,000円~
プリザーブドフラワーの他に、ハーバリウムでもインテリアとして喜ばれます。

フェイスタオルセット

フェイスタオルセット

予算:約1,500円~
タオルはいくつあっても困らないため、プレゼントで貰ったら嬉しいでしょう。

バスグッズ・入浴剤セット

バスグッズ・入浴剤セット

予算:約3,500円~
結婚退職する看護師には、プライベートが慌ただしくなるため、リラックスできる消耗品であるバスグッズや入浴剤セットがおすすめです。

コーヒーメーカー・エスプレッソマシン

コーヒーメーカー・エスプレッソマシン

予算:約8,000円~
コーヒーメーカー・エスプレッソマシンは、自分では買いづらいもので、独身で持っている方は稀でしょう。ただし、すでに持っている場合は、嬉しい反面、どうしようか悩む場合もあります。

新生活で使えるものや自分では買わないものを選ぶ

結婚退職する看護師には、新生活で欠かせないものや、やなかなか自分では購入しないものなどをプレゼントすると良いでしょう。

また、結婚退職する看護師には「花束」をプレゼントするケースがとても多いと思いますが、この場合、生花を花束にしたものよりも、花瓶がない方でも簡単にインテリアにできるプリザーブドフラワーの方が良いでしょう。

ただし、風水が好きな看護師の場合、プリザーブドフラワーは良い印象を持たないため、生花の花束にしておきましょう。

避けるべきプレゼント

結婚した看護師の新生活で使えるものといっても、夫婦茶碗やペアのマグカップなどは、すでにプレゼントされたものを持っている可能性が高く、もらっても正直困ることがあります。

そのため、新婚のカップルが、

  • 既にもらっていそうなもの
  • 複数あると困りそうなもの

など、できるだけ避けるようにしましょう。

結婚で退職する看護師へのプレゼントは、仲の良さで贈る商品が左右されます。友人未満の看護師の場合は、やはり消耗品のプレゼントが喜ばれるでしょう。

出産を機に退職する看護師へ贈るプレゼント

出産を機に退職する看護師には、以下のような「商品券」や「ママが使えるボディケア用品」をプレゼントすると喜ばれます。

商品券

商品券

予算:5,000円~
商品券が自分で選べて一番嬉しいという声もあります。

着心地の良いパジャマ(母親用)

ママ用の着心地の良いパジャマ

予算:約2,500円~
ジェラートピケなどの場合、パジャマは高額なので腹巻などもおすすめです。

ボディケア用品(赤ちゃんも母親も使えるもの)

赤ちゃんにもママにも使えるボディケア用品

予算:約3,000円~
オーガニックのボディケア用品はおすすめです。

オーガニックフェイスタオル

オーガニックフェイスタオル

予算:約3,000円~
タオルは何枚あっても困ることがない消耗品です。その中でもオーガニックフェイスタオルがおすすめです。

ハーブティー・ティーグッズ

ハーブティー・ティーグッズ

予算:3,000円~
ハーブティーとグラスのセットはおすすめです。少し高めのハーブティーでも5,000円ぐらいです。

赤ちゃん用のグッズは注意する

出産を機に退職する看護師に、赤ちゃん用の洋服やおもちゃをプレゼントするのは、おすすめできません

生まれてから数ヶ月もすれば、赤ちゃん自身の好みも出てくるため、出産する看護師が退職時に赤ちゃんグッズをプレゼントされても、それは使えない可能性もあります。

そのため、出産した看護師が好きなものを後から購入できる「商品券」の方が実用的で喜ばれます。

出産する看護師に向けたプレゼントの方が喜ばれる

出産を機に退職する場合、実は出産する看護師に向けたプレゼントの方が喜ばれることもあります。

なぜなら、出産を機に退職する看護師は、残りのマタニティライフも出産後も、とても忙しくなるため、自分自身のためにお金や時間を使える機会が少なくなるからです。

 

看護師の体験談

私の経験上、出産した看護師がリラックスできるような「パック」や「いい香りのボディクリーム」などのケア用品、また、その看護師が好きな「キャラクターのグッズ」などをプレゼントして、とても喜んでもらえたことがありました。

転職する看護師へ贈るプレゼント

転職するために退職する看護師のプレゼントは、転職先で活用できる、以下のようなお仕事グッズが良いでしょう。

書きやすい3色ボールペンとメモ帳

書きやすい3色ボールペンとメモ帳

予算:約1,000円~
手軽に渡せて、気遣いもされないプレゼントとして人気です。

防水機能付きの腕時計やナースウォッチ

3WAYナースウォッチ

(画像出典:アンファミエ
予算:3,000円~
ナースウォッチなら安いもので、500円のものもあります。仕事で使う見やすい時計を選びましょう。

転職先で履けるナースシューズ

転職先で履けるナースシューズ

予算:1,000円~
看護師を続けていく以上、ナースシューズは、いくつあっても困らないプレゼントです。

ハンカチ

ハンカチ

予算:1,000円~
退職や転職に贈る定番のハンカチは間違いないでしょう。可愛いハンカチも多いのでチェックしておきましょう。

看護系の参考書数冊

看護系の参考書数冊

予算:約1,000円~
難しいプレゼントですが、先輩看護師から、後輩看護師へのキャリアアップ転職には最適な贈り物です。

オシャレなタンブラー

オシャレなタンブラー

予算:約2,000円~
休憩や夜勤で看護師が使える、保温・保冷機能がついたタンブラーもおすすめです。

ペンケース(ジェラートピケデザイン)

ジェラート ピケ&クラシコ:ソフトペンケース

(画像出典:Classico
予算:2,640円~
クラシコ(ナース服ブランド)とジェラートピケのコラボしたペンケースです。職場でも使える可愛いデザインのため、おすすめです。

転職する場合は「頑張って」という気持ちを贈ろう

看護師が転職のため、職場を退職する場合、

  • 趣味のもの
  • 転職しても利用できる仕事用品

などを贈る場合が多いです。

「新しい転職先でも頑張ってください」という自分自身の気持ちを贈りましょう。

 

看護師の体験談

転職ではありませんが、私は専門看護師の資格取得で大学に進学する看護師の退職プレゼントに、ネックレスをプレゼントしたことがあります。

身に付けるものなので、不安でしたが、とても喜んでもらえた記憶があります。

意外と看護系参考書は嬉しい

転職する看護師で、新たな分野に挑戦する方からは、一番喜ばれる退職時のプレゼントは「その分野の看護系の参考書」です。

実際にプレゼントする場合には、すでに持っている参考書について下調べが必要ですが、一般的に看護師向けの参考書は高くて、なかなか手が出せないものも多いです。

そのため、転職する分野の看護系の参考書は、とてもおすすめです。

【番外編】自分が退職した際に贈るギフト&プレゼント

自分が退職した場合に、感謝の気持ちを込めて職場の皆に渡すプレゼントやギフトをご紹介します。

大定番「お菓子の詰め合わせ」

大定番「お菓子の詰め合わせ」

予算:約2,000円~
一番選びやすいギフトは、お菓子の詰め合わせです。お菓子だと、受け取る側の好みも、ほぼ気にする必要はありません。
ここで大切なのは、病棟スタッフ全員に食べてもらえるように、工夫することです。他には、普段買わないようなラスクや、クッキーの詰め合わせなども、おすすめです。

「紅茶・コーヒー」のティーパックセットも人気

「紅茶・コーヒー」のティーパックセットも人気

予算:約3,000円~
看護師の仕事には、昼間の休憩・夜勤の休憩など、いわゆるティータイムする時間があります。そんなほっと一息できる時間に喜ばれるのが、紅茶やコーヒーのティーパックです。
ティーパックの詰め合わせは、病棟スタッフの数より多めに入ったセットを選ぶのがポイントです。普段なら買わないような、珍しい種類や、少し高価なセットも、病棟へのギフトとしては、良いのではないでしょうか。

「ボールペン」予算に余裕がある方

「ボールペン」予算に余裕がある方

予算:1本約700円~
看護師の必需品の1つである、ボールペン。普段、使う物の中でも、使用頻度は1番なのではないでしょうか。ボールペンは、何本あっても困らないし、要らないと言う人もいません。
種類もたくさんあり、1本、200円~500円前後で選べます。病棟スタッフ人数にもよりますが、人数分購入しても、10000円以内で用意できるのではないでしょうか。

「ハンドクリーム」

ハンドクリーム

予算:1人約300円~
看護師の大敵である、手荒れ。ハンドクリームは、私たちの手荒れから、私たちの手を守ってくれる救世主です。ポケットに入るくらいのサイズなら、500円前後の金額で購入できます。
病棟スタッフ個々に贈るギフトとして、おすすめできます。しかし、ハンドクリームの場合、匂いが好みでなかったりクリーム自体が肌に合わなかったりするリスクもあります。

退職時に渡すプレゼント&ギフトとは?

退職時のギフトにおいて大切なことは、受け取る側に立ち、

  • 何が普段使いしやすいか
  • 休憩室にあったら便利なものは何か

と、考えてみることです。

そうすれば、あなたの感謝の気持ちは、スタッフ皆に伝わります。気持ちよく今の職場を退職できるよう、心を込めてギフトを選ぶようにしてください。

ポイントは品物自体の費用を抑えることになっても、病棟スタッフ人数分より、少し多い目に揃えられる品物を選ぶことです。

高価なお菓子や紅茶を選んで「品数が少なくなる」「スタッフ皆にいきわたらない」と言うことが一番好ましくない事態です。

個々にお返しをするのであれば1人300円~500円程度

退職する看護師が、プレゼントを貰い、お返しを考えるのであれば1人300円~500円程度で良いでしょう。

安めのボールペンや、ハンドクリームなど、1つ500円前後あれば、気に入った品物を選べるのではないでしょうか。

500円以上になると、受け取った側は気を使ってしまう可能性があるため、個々に贈るのであれば1人300円~500円程度が妥当でしょう。

退職する看護師へ贈るプレゼント選びのポイント

退職する看護師へ贈るプレゼント選びのポイント

最後に、退職する看護師に向けたプレゼントを選ぶ際のポイントについてご紹介します。

プレゼントの予算や、退職する看護師に「失礼」にならないために大切な事をお伝えしていきます。

プレゼントの予算について

退職する看護師に贈るプレゼントの予算は、所属する病棟などによっても異なるとは思いますが、概ね以下のように考えておくと良いでしょう。

職場全体から渡す場合1万円程度
個人で贈る場合2,000円~5,000円程度

また、職場からも渡していて、さらに個人でも贈りたい場合は、1,000円~2,000円ぐらいのプレゼントが妥当でしょう。

 

補足説明!

職場のスタッフから退職のプレゼントを贈られた看護師は、必ず「お返し」を考えます。

そのため、個人的に退職する看護師に贈り物をする場合は、比較的安価なものの方が気持ちよく受け取ってもらいやすいのです。

プレゼントの「基本的なマナー」はおさえておく

退職する看護師にプレゼントを贈る場合は、プレゼントの「基本的なマナー」はおさえておきましょう。

一般的に言われているマナーは以下の通りです。

白いハンカチーフ漢字で書くと「手巾」(手切れ)を意味するため年配には注意
日本茶香典返しに使われるため注意
グラスやナイフ・グラスは割れる
・ナイフは縁を切る
(寿退社の看護師には注意)
髪をとかす櫛(くし)「苦・死」を連想させるため注意

以上のことは、年代が若い看護師はあまり気にしないと思われますが、年配の看護師へ退職のプレゼントを贈る場合には特に、気に留めておいた方が良いでしょう。

プレゼントを選ぶ前に下調べをしておく

プレゼントを選ぶ前には、退職する看護師の持ち物や好み、最近気になっているものなど、ある程度下調べをしてから行うようにしましょう。

自分が欲しいものが必ずしも退職する看護師の欲しいものとはかぎりません。

独りよがりの「選択」にならないよう、こうした手間は省かないようにしてください。

まとめ

退職する看護師へ贈るプレゼントは、その看護師の「退職理由」を考慮したものを選ぶようにしましょう。

そして、退職する看護師の「好み」などといった下調べは怠らないようにしてください。

もし、どうしても良いプレゼントが見つからなくて困ってしまった場合には「消耗品」を選ぶと、色んな意味で「間違いない」ありません。

「お菓子の詰め合わせ」や「入浴剤セット」などの消耗品を選ぶようにしましょう。

以下に退職理由別に贈るおすすめのプレゼントをまとめます。

定年退職の看護師に贈るプレゼントエステの招待券・エステチケット
(予算:約10,000円~)
ディナー招待券
(予算:約10,000円~)
ハーバリウムやフラワーアレンジメント
(予算:約3,000円~)
旅行券やカタログギフト
(予算:約10,000円~)
ギフトワインとワイングラス
(予算:3,000円~)
結婚退職する看護師へ贈るプレゼント新居で使える掛け時計
(予算:約3,000円~)
ボディケア用品
(予算:約2,000円~)
プリザーブドフラワー
(予算:約3,000円~)
フェイスタオルセット
(予算:約1,500円~)
バスグッズ・入浴剤セット
(予算:約3,500円~)
コーヒーメーカー・エスプレッソマシン
(予算:約8,000円~)
出産を機に退職する看護師へ贈るプレゼント商品券
(予算:5,000円~)
着心地の良いパジャマ(母親用)
(予算:約2,500円~)
ボディケア用品(赤ちゃんも母親も使えるもの)
(予算:約3,000円~)
オーガニックフェイスタオル
(予算:約3,000円~)
ハーブティー・ティーグッズ
(予算:3,000円~)
転職する看護師へ贈るプレゼント書きやすい3色ボールペンとメモ帳
(予算:約1,000円~)
防水機能付きの腕時計やナースウォッチ
(予算:3,000円~)
転職先で履けるナースシューズ
(予算:1,000円~)
ハンカチ
(予算:1,000円~)
看護系の参考書数冊
(予算:約1,000円~)
オシャレなタンブラー
(予算:約2,000円~)
ペンケース(ジェラートピケデザイン)
(予算:2,640円~)
自分が退職した際に贈るギフト&プレゼントお菓子の詰め合わせ
(予算:約2,000円~)
紅茶・コーヒーのティーパックセット
(予算:約3,000円~)
ボールペン
(予算:1本約700円~)
ハンドクリーム
(予算:1人約300円~)

この記事が、退職する看護師へ贈るプレゼント選びの参考にしていただけたら幸いです。

当サイトおすすめの看護師転職サイト3選!

当サイトおすすめの看護師転職サイト3選!

看護師転職ガイドを運営する株式会社pekoがおすすめする、看護師転職サイト(看護師専用の転職エージェント)3選をご紹介します。

こちらでご紹介する看護師転職サイトは、以下のサービス内容が充実しています。

  • 看護師の転職支援実績が豊富
  • 転職支援サービスの内容が充実
  • 履歴書・職務経歴書の添削、面接対策が充実
  • 保有する看護師・看護職求人の多さ
  • 担当者や紹介される求人の質の良さ

特に迷われる方は、2社から3社程度無料会員登録を行い、ご自身で比較しながら利用する看護師転職サイトを最終的に一つに絞り込みましょう。

 

看護師求人数が断トツで豊富!レバウェル看護(旧 看護のお仕事)

レバウェル看護(旧 看護のお仕事)

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数154,079件
(2024年5月3日時点)
非公開求人豊富
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応 雇用形態常勤(夜勤有り)、日勤常勤、夜勤専従常勤、夜勤専従パート、非常勤、派遣、紹介予定派遣
対応施設総合病院、一般病院、クリニック、特別養護老人ホーム(特養)、訪問看護、有料老人ホーム、デイサービス、重症心身障害者施設、保育園、検診センター
対応 診療科目内科、精神科、心療内科、小児科、外科、整形外科、皮膚科、産婦人科、眼科、歯科、美容外科、美容皮膚科
対応配属先病棟、外来、施設、訪問、手術室(オペ室)、透析、内視鏡
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・看護師の転職求人が豊富
・転職支援サービスが手厚い
・転職の相談から行える
・院内・施設内情報に強い

公式サイト:https://kango-oshigoto.jp/

 

丁寧で的確なアドバイス!マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名マイナビ看護師
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数81,589件
(2024年5月3日時点)
非公開求人とても豊富(保有求人全体の約40%非公開)
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネジャー
対応 雇用形態正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託その他
対応 勤務形態常勤(二交替制)、常勤(三交替制) 、夜勤なし、夜勤専従
対応施設病院、クリニック・診療所、美容クリニック、施設、訪問看護ステーション、看護師資格・経験を活かせる一般企業、治験関連企業(CRA、CRCなど)、保育施設 、その他
対応 診療科目美容外科、小児科、産科、婦人科(レディースクリニック)、整形外科、循環器内科、心療内科、消化器外科、心臓血管外科、スポーツ整形外科、脳神経外科、眼科、形成外科、消化器内科、歯科、精神科、血液内科、外科、内科、神経内科
対応配属先病棟、外来、手術室、内視鏡室、ICU、透析、救急外来、訪問看護、管理職の仕事
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・転職の相談から行える
・キャリアアドバイザー親切丁寧
・退職交渉も可能
・企業系のレア求人を豊富に保有

公式サイト:https://kango.mynavi.jp/

 

転職・キャリアの相談なら!ナースではたらこ

ナースではたらこ

転職相談面接対策条件交渉退職相談
まる2重丸2重丸三角
サイト名ナースではたらこ
運営会社ディップ株式会社
公開求人数95,593件
(2024年5月3日時点)
非公開求人豊富
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応 勤務形態常勤、非常勤、日勤のみ、夜勤専従
対応施設病院、クリニック、介護施設、デイサービス、訪問看護、企業その他
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・非公開求人が豊富
・希望条件に合う求人が見つかりやすい
・希望する病院・施設へ転職可能な逆指名転職がある

公式サイト:https://iryo-de-hatarako.net/

 

このサイトの運営者情報

運営会社株式会社peko
会社ホームページhttps://peko.co.jp/
所在地〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目1-16 BIビル6F
代表取締役辻󠄀 昌彦
設立2015年6月
資本金14,000,000円
事業内容
  • 有料職業紹介事業
  • キャリアメディア事業
  • インターネット広告事業
  • SEOコンサルティング事業等
厚生労働大臣許認可有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-314509
(厚生労働省職業安定局: 職業紹介事業詳細
特定募集情報等提供事業:51-募-000760
連絡先03-5324-3939 (受付時間:休日、祝日を除く10:00~17:00)
お問い合わせhttps://peko.co.jp/inquiry
監修者情報著作者・監修者情報・コンテンツポリシー

参考文献等

総合監修者

キャリアコンサルタント(国家資格)真下彩花

キャリアコンサルタント(国家資格)真下彩花

新卒で東証スタンダードに上場している会社に入社し、個人事業主・税理士などの経理・税務サポートを担当後、半導体・電子部品等の最大手(東証プライム上場)に転職し、営業支援に従事する。その後、ベンチャー企業での経理・採用経験を経て、2019年から株式会社pekoにて、キャリアアドバイザーとして看護師の転職支援を始め、多くの転職者のサポートを担当中。

関連記事

最新コンテンツ

看護師の転職準備

看護師の転職準備

看護師の転職求人

看護師転職求人

看護師の転職サイト

看護師転職サイト

看護師の転職必要書類

看護師の履歴書

看護師の病院見学(転職時)

看護師の病院・施設見学

看護師の面接対策

看護師の面接対策

看護師の退職

看護師の退職

看護師の内定・入職

看護師の内定・入職

看護師の転職後

看護師転職後の悩みやトラブル

看護師の年代別転職

年代別看護師転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師の勤務先別転職

勤務先別の看護師転職

看護師の診療科別転職

診療科・部署別の看護師転職

現役看護師「なるにわ」ガイド

現役看護師の「なるには」ガイド

看護師派遣

看護師の派遣

TOP

株式会社peko

法人番号:4010001168708

〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目1-16 BIビル6F

株式会社pekoは、厚生労働大臣より有料職業紹介事業の許可うけ、人材紹介・転職支援サービス関連等を提供している企業です。

職業紹介事業者許可番号:13-ユ-314509

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。