看護師の体験談

看護師未経験でもクリニックで働ける?(体験談)おすすめの診療科6選

当ページには広告リンクが含まれます。

株式会社pekoが運営する「看護師転職ガイド」は、複数の企業と提携しており、当サイトの記事にて紹介したサービスが登録申し込みされた際に、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、当サイト内に掲載するサービスの評価やランキングに対しては、提携の有無・支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。
なお、閲覧ユーザーの方に課金を求めるサービスの掲載は行っておりません。 また、当サイトで得た収益は、看護師の方々に役立つ情報やコンテンツを提供することでも活用・還元しており、「コンテンツポリシー」を定め運営しております。

看護師として「臨床経験がない」「未経験」であっても、看護師免許を活かしてクリニックで働くことは可能です。重要なことは、教育制度が整っていて、未経験者でも受け入れてくれるクリニックの求人を見つけることです。

私自身、一般企業への就職後に看護師免許を取得しましたが、家庭の事情で病院(病棟)勤務ができませんでした。それでも、看護師免許を生かして働きたいと考え、未経験でも採用してくれるクリニックでの職を見つけて働くことができました。

すでに病棟での経験がある方でブランクがある、いわゆる「ペーパー看護師」の方々は、こちらの「ペーパー看護師の就職!7つのポイント」を参考にしてください。

以下では、私の経験をもとに看護師未経験でもクリニックで働ける理由、クリニックで働く際の確認事項と注意点、看護師未経験者におすすめのクリニック・診療科を紹介します。

執筆・監修看護師
執筆・監修看護師

看護師未経験でもクリニックで働くことができる理由

看護師未経験でもクリニックで働くことができる理由

以下では、看護師の現状と私自身の経験に基づき、看護師未経験者でもクリニックで働ける理由を説明します。

看護師免許のみで募集があるクリニック求人も多い

中途採用を対象とした看護師求人の中には、臨床経験や看護師としての経験年数に関わらず応募可能なクリニックの求人が多数あります

クリニックが看護師の経験を問わない主な理由は以下の通りです。

  1. 教育制度が整っているクリニックでは、未経験の看護師でも研修を通じて必要なスキルを身につけることができるため
  2. 復職支援制度を設けているクリニックでは、ブランクがある看護師も再び職場に戻りやすくなっているため
  3. 採血などの特定の看護業務をあまり必要としないクリニックでは、経験よりも現場での指導に重きを置いているため
  4. 医療行為を伴わず、医師の診療補助のみを求めるクリニックもあり、こうした場所では看護師免許を持つ人材が求められるため

確かに、経験豊富な看護師の方が望ましい場合もありますが、看護師免許を持っているだけで応募資格を満たすクリニックも少なくありません。

教育制度や復職支援制度が充実しているクリニックでは、未経験の看護師を採用しやすいというメリットもあります。これは、未経験者をクリニックの特定の業務に特化させやすいためです。

そのため、看護師としての未経験を理由に、クリニックへの転職や就職を諦める必要は全くありません

看護師の体験事例

未経験の看護師でも求人募集があると言っても、自分に合ったクリニックを見つけることは難しいです。
このため、私は看護師専門の転職サイト(エージェント)を利用しました。これにより、未経験でも受け入れてくれるクリニックの看護師求人を見つけるサポートを受けることができました。クリニックの面接担当者(院長)に私の情報が事前に伝わっていたため、未経験であることを隠すことなく採用してもらいました。
おすすめの看護師転職サイトについては、後述の「看護師未経験者のクリニック求人が豊富な転職サイト」セクションで説明します。

人手が不足しているクリニックもある

厚生労働省が2022年1月27日に発表した「令和2年(2020年)衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況」によると、病院勤務の看護師が全体の72.2%を占め、診療所(クリニック)勤務の看護師は11.5%と、病院とクリニックの間には大きな差があります。

看護師の就業先2020年の割合2018年度の割合
病院72.2%70.9%
診療所11.5%12.8%
助産所0.0%0.0%
訪問看護ステーション4.6%4.2%
介護保険施設等※7.1%7.3%
社会福祉施設1.6%1.6%
保健所0.1%0.1%
都道府県0.1%0.1%
市区町村0.4%0.6%
事業所0.4%0.4%
看護師等学校養成所
又は研究機関
1.4%1.4%
その他0.6%0.7%
  • 出典:厚生労働省・令和2年衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況
  • 上記は実員数の割合となります。
  • ※介護保険施設等は、「介護老人保健施設」「介護医療院」「指定介護老人福祉施設」「居宅サービス事業所」「居宅介護支援事業所」等を指します。

看護師求人が多く募集されている施設は、介護施設や訪問看護ステーション、そして診療所(クリニック)です。

人気のクリニックでは看護師の募集が行われないこともありますが、人手不足に悩むクリニックが存在するのも現実です。その結果、クリニックでは未経験者でも採用を検討する傾向があり、実務経験を問わずに看護師を募集するケースが見られます。

看護師の体験事例

私は看護師未経験からの勤務先として、訪問看護ステーションとクリニックの選択で迷いました。
訪問看護ステーションは年々その数を増やしていますが、看護師不足に直面している場所が多く見られます。このため、看護師の募集を年中無休で行っているステーションが多く、ペア制での訪問を実施している施設も少なくありません。
看護師未経験の方は、クリニックの選択肢だけでなく、訪問看護ステーションの検討もおすすめします。

クリニックの看護師業務は限られている

看護師未経験でもクリニックで働ける理由の一つは、クリニックでの看護師業務が特定範囲に限定されている点です。

病棟勤務では看護師が行う清潔ケア(清拭や入浴介助)、排泄ケア、ドレーン管理、配膳や食事介助、手術や検査の準備、退院支援など、患者と直接接する多岐にわたる業務が、クリニックでは一般的に求められません。

クリニックでの看護師の主な業務には、患者への問診や血圧、体温などのバイタルサインの測定があります。これらは医師の診察前に行われる患者への初期対応です。さらに、内科クリニックをはじめとする施設では、検査の説明や採血、点滴などの処置が頻繁に必要です。

主に看護師は患者の療養を支え、医師の診療介助がメインの仕事内容です。そのため、看護師としての高度な技術が必ずしも必要ではないのが特徴です。

しかし、採血や点滴などの処置が業務内容になる場合もあり、看護師未経験でクリニック勤務を目指す場合、以下で説明する復職支援制度などのサポートを利用することがおすすめです。

看護師の体験事例

私の看護師としての初めての勤務地は、皮膚科クリニックでした。
このクリニックでは、患者さんの採血が時折ありましたが、院長自身が対応する小規模な施設でしたので、主な看護師の業務は医師の診療介助でした。
また、医療行為が少ない分、事務作業や院内清掃などの業務も担当しました。
その後、採血や点滴を自分でもできるようになりたいと考え、働きながら復職支援研修にも積極的に参加していました。

復職支援研修などを活用し事前準備ができる

復職支援研修は、潜在看護師向けに提供されています。これは、65歳以下で現在は勤務していないが看護師免許を持つ人を対象としており、免許があれば特別な条件なしで参加可能です。

研修内容は多岐にわたり、採血、静脈注射、筋肉注射、BLS(基本的な救命処置)、医療機器の操作(例:輸液ポンプ)、経管栄養や吸引の技術、記録と電子カルテの入力、褥瘡や創傷ケアなどの看護技術を含みます。また、看護の最新動向について学び、医療機関での実習の機会が提供されることもあります。

復職支援研修を提供している主な団体には、「ナースセンター(日本看護協会)」、「病院や施設」、「稀に転職会社」があります。

特におすすめするのはナースセンターの復職支援研修です。参加費が無料であり、提供されるコースも豊富で、看護技術を含む充実した内容であるためです。

ぜひ、ご自宅の近くにあるナースセンターで詳細を確認してみてください。(また、復職支援の詳細は「ブランク明けの看護師の復職マニュアル!準備やおすすめの職場」の記事も確認しておきましょう。)

看護師の体験事例

私の経験からですが、看護師未経験でクリニックへの転職や就職を検討する際には、採血や点滴といった基本的な看護技術の習得を推奨します。
これらの技術ができると、応募可能な求人の範囲が広がります。
もし、すぐに働く必要がなければ、復職支援研修をまずは受けてから、クリニックの看護師求人を探してみてください。

看護師未経験でクリニックに就職する際の確認事項と注意点

看護師未経験でクリニックに就職する際の確認事項と注意点

私の経験をもとに、看護師未経験でクリニックに就職する際の確認事項と注意点について説明します。

看護師として医療行為が少ないクリニックを選ぶ

看護師未経験でクリニックへの就職を考えている場合、医療行為が比較的少ない職場や診療科の選択がおすすめです。

医療行為が少ない職場では、採血や点滴などの医療行為を主に医師が担当します。

診療科によっては、看護師の業務内容が異なり、一部の診療科では頻繁に点滴や採血を実施することがありますが、他の診療科ではこれらの業務が看護師によって行われることが少ない場合もあります。

ただし、医療行為の頻度が低い職場や診療科を選んだ場合、院内清掃、電話対応、受付などの事務関連業務を看護師が担うこともあります。

看護師の体験事例

私の経験ですが、医師が点滴や採血を担当してくれるクリニックは、一般的に医療行為が少なめのところに多いです。
そのため、医療行為が比較的少ない、おすすめの診療科としては、精神科、心療内科、整形外科、内科、耳鼻咽喉科、皮膚科、美容クリニックなどがあります。
診療科の詳細は以下で説明していますので、ぜひ参考にしてください。

看護師1名で対応する職場はなるべく避けよう

クリニックによっては、入職直後に看護師1人だけで検査や処置などを担当させられることがあります

クリニックでの看護師業務が比較的難易度が低いとはいえ、未経験の場合は特に負担が大きく、業務に支障がでます。さらに、人数が少ない場合は自分が休む際に代わりに業務を引き受けてくれるスタッフがいないため、看護師1名体制の職場は極力避けるべきです。

勤務先を選ぶ際には、看護師の人数や常勤(正職員)、パートスタッフの比率を事前に確認することが重要です。

看護師の体験事例

「看護師未経験」の際には、条件が良く、未経験でも対応可能と言われる場合でも、看護師1名体制の職場は避けるべきです。
私自身、クリニックで看護師としての経験を積んだ後に、看護師1名体制のクリニックで働いたことがありますが、「誰にも聞くことができない」壁にぶつかり苦労した経験があります。
そのため、看護師未経験の方は、質問や相談が可能な看護師スタッフが在籍している職場を選ぶことを強くおすすめします。

新規オープンするクリニックは避ける

新規オープンのクリニックは、看護師間での階層関係が少なく、チームワークを築きやすいというメリットがあります。このような環境はやりがいを感じやすく、一体感を得られる可能性が高いです。

しかし、反面、仕事が大変で忙しくなることが多く、新規オープンの特性上、看護師未経験のスタッフに対する十分な教育やマニュアルの整備が不足している場合が多いです。

このような理由から、看護師未経験者には新規オープンするクリニックの選択はおすすめしません。

もし新規オープンのクリニックで働きたいと考えている看護師の方がいれば、「新規オープン(オープニング)の看護師求人の注意点!メリット・デメリット」を事前に確認することをお勧めします。

教育制度の整ったクリニックを選択する

看護師未経験者がクリニックに勤務する際は、教育制度が整っているクリニックを選ぶことが非常に重要です。

多くのクリニックでは、看護師向けの教育制度が十分に整っていないことが現状です。病院の病棟で勤務する看護師と比べると、クリニックで新人看護師向けの教育制度が充実している場所はないと言っても過言ではありません。

そのため、教育制度の整ったクリニックとは、以下の特徴を持つクリニックを指します。

  • 職場実務での教育を通じて、一緒に働く看護師から直接教育を受けられるクリニック
  • 看護師向けのマニュアルが整備されているクリニック
  • 入職後に研修を受けられる制度があるクリニック
  • プリセプター制度など、新人看護師のサポート体制があるクリニック

研修制度やプリセプター制度があるクリニックは稀ですが、実務経験を通じた教育を提供するクリニックを見つけることが最も現実的な選択です。

看護師の体験事例

看護師未経験でクリニックの求人を探す際、私は院長との面接後に、実際に指導や教育を担当してくれる看護師に挨拶をしていました。
多くのクリニックでは、特別な教育体制が整っていないことが多く、私を指導することになる看護師の仕事量が増えてしまうことがあります。
そのため、教育を担当してくれる看護師と事前に会っておくことは、人間関係をスムーズに築く上でおすすめです。

パート・アルバイトも合わせて検討しよう

看護師未経験でクリニックへの就職や転職を考える際には、正職員だけでなくパートやアルバイトの雇用形態も検討することをおすすめします。

多くのクリニックでは、正職員の看護師のほかにも、パートやアルバイトの看護師を雇用しています。これにより、看護師未経験でも、常勤の看護師が在籍している環境で指導を受けつつ働くことが可能になります。

ただし、パートやアルバイトの看護師のみでクリニックが運営されている場合もあります。このような場合、十分な指導を受けられない可能性が高く、注意が必要です。

看護師未経験でおすすめしたいクリニックの診療科6選

看護師未経験でおすすめしたいクリニックの診療科6選

クリニックの場合は、水曜日・日曜日が休日で、土曜日が午前中のみのシフトが多いです。

以下では、看護師未経験でおすすめしたいクリニックの診療科についてご紹介していきます。

1.皮膚科クリニック

皮膚科クリニック

皮膚科クリニックでは、緊急性の高い処置が必要な患者が来院することは稀です。

さらに、皮膚科クリニックで働く看護師の仕事内容は、患者への説明や、医師の診察介助がほとんどです。このため、看護師未経験者でも比較的容易に業務に慣れることが可能です。

皮膚科クリニックでの仕事には、患者へ施術内容の説明、処置後の注意点の伝達、自宅でのセルフケアについての指導などが含まれます。これらの業務を通じて、皮膚に関する知識が深まり、日常生活でのスキンケアへのアドバイスにも役立てる看護師が多いです。

さらに詳しくは「看護師が皮膚科クリニックで働いて感じたメリット・デメリット」も確認してください。

看護師の体験事例

皮膚科クリニックは、看護師に人気がある診療科の一つでもあります。
また、保険診療の皮膚科と、自由診療の美容皮膚科を併設して行っているクリニックもあります。

2.精神科・心療内科クリニック

精神科・心療内科クリニック

精神科・心療内科クリニックは、看護師に求められる医療行為が比較的少ないため、未経験者にとっては働きやすい職場の一つとしておすすめできます。

これらの精神科・心療内科クリニックでは、体調不良の患者への対応や問診票の記載確認、薬剤管理等が主な仕事内容となります。しかし、精神科・心療内科クリニックによっては、採血や点滴といった医療行為も看護師の業務範囲に含まれる場合があります

そのため、看護師未経験の方が就職や転職を検討する際には、具体的な業務内容を事前に確認することが重要です。

心療内科クリニックの仕事内容に関しては、「心療内科で働く看護師の仕事内容と体験談」も合わせて確認してください。

看護師の体験事例

私の経験からですが、精神科や心療内科のクリニックは、一般に大規模な施設が少なく、採血や点滴といった医療行為を医師自身が行う場合が多い傾向にあります。これらのクリニックにおける特徴的な側面として、診療介助は看護師が行うことが少ないことが挙げられます。これは、治療過程で医師と患者の一対一の会話が重視されるためです。
さらに、医療行為が限られていることから、看護師を雇用していない精神科や心療内科のクリニックも存在します。

3.整形外科クリニック

整形外科クリニック

整形外科クリニックでは、主な業務は医師の診察の介助です。そのため看護師未経験の方でも比較的働きやすい診療科です。

通院する患者の多くは外傷を受けた方々であり、看護師が行う医療行為は比較的少ない傾向にあります。

ただし、一部の整形外科クリニックでは医師の診察介助以外に、ギプスのカットや患者への検査説明、注射や点滴といった業務も看護師が担当する場合があります。

そのため、こちらも求人情報等で業務内容の詳細を確認することが重要です。

また、整形外科クリニックでは、看護師だけでなくリハビリテーションスタッフや検査技師なども多く在籍している場合があり、スタッフ数が多い職場を好む方にとっては適しています。

看護師の体験事例

整形外科クリニックでは、場合によっては手術を実施していることがあります。
そのため、手術室の看護師の求人では、一般的に経験者が求められる傾向にありますので、注意してください。

4.美容皮膚科・美容外科クリニック

美容皮膚科・美容外科クリニック

美容外科クリニックや美容皮膚科クリニックは、看護師未経験者にもおすすめの診療科です。

これらのクリニックを推奨する理由は次のとおりです。

  • 美容皮膚科や美容外科では、看護師の業務内容が特殊であり、他の医療分野とは異なるスキルが求められるため
  • 大手美容皮膚科・美容外科クリニックでは、看護師の教育制度が充実しており、未経験者でも専門知識と技術を身につけることができるため
  • 新卒看護師を受け入れる実績がある美容皮膚科・美容外科クリニックも存在するため

一般的に、看護師がクリニックで働くには病棟での経験が有利とされますが、美容外科・美容皮膚科クリニックでは病棟経験の活用度が低いため、特殊な業務内容に未経験からでもチャレンジしやすい環境です。

美容外科クリニックや美容皮膚科クリニックでの勤務が未経験者にとって働きやすい理由や、具体的な業務内容についてさらに詳しく知りたい場合は、以下の情報を参照してください。

5.耳鼻咽喉科クリニック

耳鼻咽喉科クリニック

耳鼻咽喉科クリニックでは、乳幼児を含む患者が多く訪れ、看護師の主要な業務は医師の処置の介助になります。これは、看護師未経験者にとっても比較的取り組みやすい診療科です。

しかし、耳鼻咽喉科クリニックによって業務内容は広範に渡り、レントゲン撮影、聴力検査や平衡検査の介助、採血や点滴の実施などが含まれることがあります。

さらに、勤務する耳鼻咽喉科クリニックによっては、主に冬から春にかけてで、風邪の流行や花粉症の患者が増加するため、この期間は特に忙しくなる傾向があります。

看護師としての具体的な業務や体験事例については、「耳鼻咽喉科クリニックの看護師の仕事内容・体験事例」でさらに詳しく確認しておきましょう。

6.内科クリニック

内科クリニック

内科クリニックは、看護師にとって点滴や採血の業務が頻繁にある一方で、未経験者にもおすすめできる診療科です。

その主な理由は、看護師の求人が豊富にあることに加え、駅前や住宅近くに位置することが多く、通勤の便利さから選択肢として魅力的です。

また、内科クリニックには風邪や腹痛など日常的な症状で来院する患者が多く、消化器疾患など、自分や家族にも関連する身近な健康問題についての理解を深めることができます。

そのため、内科クリニックを選択する場合は、教育体制が整っており、サポートを受けやすい内科クリニックを選ぶことが未経験看護師にとって重要です。

看護師未経験者のクリニック求人が豊富な転職サイト

看護師未経験者のクリニック求人が豊富な転職サイト

看護師未経験者の就職や転職においては、看護師転職サイト(看護師専用の転職エージェント)の利用をおすすめします。これらのサービスは、看護師免許を持っていれば、求人選びから面接設定、転職活動の全過程をサポートしてくれます。

この看護師の転職支援サービスは完全無料で、特に未経験者にとっては、面接の際に事前に未経験であることを担当者に伝えてくれるため、面接時の説明もスムーズになります。

また、未経験でも採用意欲のあるクリニックへの面接が設定されるため、安心して転職・就職活動を進めることができます。加えて、個人の希望条件に合ったクリニック求人を専任の担当者が選定してくれるため、転職・就職活動がスムーズに進行します。

以下に、看護師未経験でも応募可能なクリニック求人を多く扱う転職サイトを2つ紹介します。

一般的な看護師転職に比べて難易度が高い場合がありますが、2つのサイトに無料会員登録し、自分に合ったクリニック求人を探すことが、転職成功の秘訣です。

看護師求人数No.1!レバウェル看護

レバウェル看護(旧 看護のお仕事)

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数151,195件
(2024年2月1日時点)
非公開求人豊富
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応 雇用形態常勤(夜勤有り)、日勤常勤、夜勤専従常勤、夜勤専従パート、非常勤、派遣、紹介予定派遣
対応施設総合病院、一般病院、クリニック、特別養護老人ホーム(特養)、訪問看護、有料老人ホーム、デイサービス、重症心身障害者施設、保育園、検診センター
対応 診療科目内科、精神科、心療内科、小児科、外科、整形外科、皮膚科、産婦人科、眼科、歯科、美容外科、美容皮膚科
対応配属先病棟、外来、施設、訪問、手術室(オペ室)、透析、内視鏡
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・看護師の転職求人が豊富
・転職支援サービスが手厚い
・転職の相談から行える
・院内・施設内情報に強い

レバウェル看護(旧 看護のお仕事)は、看護師転職サイトの中でも断トツに看護師求人が豊富で、ハローワークの看護師求人もカバーしています。また、正職員以外にもパート・アルバイトの看護師求人も充実しています。

そのため、看護師未経験でクリニック求人を探す場合に適しており、必ず活用しておきましょう。

また、担当者はその他の希望条件についても丁寧にヒアリングを行ってくれるため、利用する看護師にも定評があり、人気があります。

公式サイト:https://kango-oshigoto.jp/

丁寧な対応!マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名マイナビ看護師
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数62,115件
(2024年2月1日時点)
非公開求人とても豊富(保有求人全体の約40%非公開)
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネジャー
対応 雇用形態正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託その他
対応 勤務形態常勤(二交替制)、常勤(三交替制) 、夜勤なし、夜勤専従
対応施設病院、クリニック・診療所、美容クリニック、施設、訪問看護ステーション、看護師資格・経験を活かせる一般企業、治験関連企業(CRA、CRCなど)、保育施設 、その他
対応 診療科目美容外科、小児科、産科、婦人科(レディースクリニック)、整形外科、循環器内科、心療内科、消化器外科、心臓血管外科、スポーツ整形外科、脳神経外科、眼科、形成外科、消化器内科、歯科、精神科、血液内科、外科、内科、神経内科
対応配属先病棟、外来、手術室、内視鏡室、ICU、透析、救急外来、訪問看護、管理職の仕事
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・転職の相談から行える
・キャリアアドバイザー親切丁寧
・退職交渉も可能
・企業系のレア求人を豊富に保有

マイナビ看護師は、丁寧で親切な対応と、的確な転職のアドバイスを行ってくれることから、利用する看護師にとても人気が高い看護師転職サイトです。

また、掲載している看護師求人の40%は非公開求人(インターネット上に出ない、担当者から紹介してもらえる求人)となるため、採用側とのやり取りもとてもスムーズです。

そのため、看護師未経験でクリニック求人を探す場合でも、希望条件に合った職場を紹介してもらうことが可能です。是非、併せて活用しておきましょう。

公式サイト:https://kango.mynavi.jp/

まとめ

看護師未経験でもクリニックでの勤務は十分に可能ですが、クリニックで働き始める前に、地域のナースセンターで提供される復職支援研修に参加し、採血や点滴などの基本的な看護技術を習得しておくことをおすすめします。これらの技術はクリニック勤務において重要な部分を占めます。

クリニックでの業務は、病棟勤務と比較して、ルーティンワークが多く単調に感じられることがありますが、この点が逆にクリニック未経験者にとっては魅力となり得ます。

一度業務に慣れれば、スムーズに日々の仕事をこなすことができるようになります。

未経験者でも、教育制度がしっかりしているクリニックを選べば、看護師としてのスキルや経験を効果的に積むことができます。適切な診療科を選び、自分に合った職場環境を見つけることが、クリニックでの成功への鍵となります。

看護師転職・就職を検討している方は、看護師転職サイトを活用して、自分に最適な職場を見つけることからスタートしましょう。

看護師未経験からの挑戦を恐れず、前向きに取り組んでみてください。頑張って!

このサイトの運営者情報

運営会社株式会社peko
会社ホームページhttps://peko.co.jp/
所在地〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目1-16 BIビル6F
代表取締役辻 昌彦
設立2015年6月
資本金14,000,000円
事業内容
  • 有料職業紹介事業
  • キャリアメディア事業
  • インターネット広告事業
  • SEOコンサルティング事業等
厚生労働大臣許認可有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-314509
(厚生労働省職業安定局: 職業紹介事業詳細
特定募集情報等提供事業:51-募-000760
連絡先03-5324-3939 (受付時間:休日、祝日を除く10:00~17:00)
お問い合わせhttps://peko.co.jp/inquiry
監修者情報著作者・監修者情報・コンテンツポリシー

参考文献等

総合監修者

キャリアコンサルタント(国家資格)真下彩花

キャリアコンサルタント(国家資格)真下彩花

新卒で東証スタンダードに上場している会社に入社し、個人事業主・税理士などの経理・税務サポートを担当後、半導体・電子部品等の最大手(東証プライム上場)に転職し、営業支援に従事する。その後、ベンチャー企業での経理・採用経験を経て、2019年から株式会社pekoにて、キャリアアドバイザーとして看護師の転職支援を始め、多くの転職者のサポートを担当中。

関連記事

最新コンテンツ

看護師の転職準備

看護師の転職準備

看護師の転職求人

看護師転職求人

看護師の転職サイト

看護師転職サイト

看護師の転職必要書類

看護師の履歴書

看護師の病院見学(転職時)

看護師の病院・施設見学

看護師の面接対策

看護師の面接対策

看護師の退職

看護師の退職

看護師の内定・入職

看護師の内定・入職

看護師の転職後

看護師転職後の悩みやトラブル

看護師の年代別転職

年代別看護師転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師の勤務先別転職

勤務先別の看護師転職

看護師の診療科別転職

診療科・部署別の看護師転職

現役看護師「なるにわ」ガイド

現役看護師の「なるには」ガイド

看護師派遣

看護師の派遣

TOP

株式会社peko

法人番号:4010001168708

〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目1-16 BIビル6F

株式会社pekoは、厚生労働大臣より有料職業紹介事業の許可うけ、人材紹介・転職支援サービス関連等を提供している企業です。

職業紹介事業者許可番号:13-ユ-314509

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。