看護師の働き方

患者と関わりたくない看護師の転職先18選!

当ページには広告リンクが含まれます。

株式会社pekoが運営する「看護師転職ガイド」は、複数の企業と提携しており、当サイトの記事にて紹介したサービスが登録申し込みされた際に、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし、当サイト内に掲載するサービスの評価やランキングに対しては、提携の有無・支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。
なお、閲覧ユーザーの方に課金を求めるサービスの掲載は行っておりません。 また、当サイトで得た収益は、看護師の方々に役立つ情報やコンテンツを提供することでも活用・還元しており、「コンテンツポリシー」を定め運営しております。

看護師の仕事の中で、忙しさに疲れ「患者と関わることが嫌だ」と感じることはありませんか。

私は、看護師の経験の中で、患者が亡くなる姿を見て、対象が患者ではない職場に転職したいと考え、実行したことがあります。

看護師として、患者と関わりたくないと感じたときは、少し患者と距離が置ける職場に転職することも1つの方法です。

以下では、患者と関わりたくない看護師におすすめの転職先、生徒が対象の看護師の転職先、息抜きになる転職先、転職のハードルが高い患者と関わらない看護師の転職先をご紹介していきます。

この記事を確認していただきながら、看護師として患者と関わりたくない原因は何か」を振り返りつつ、転職先を決めていきましょう

執筆・監修看護師
執筆・監修看護師

患者と関わりたくない看護師におすすめの転職先

患者と関わりたくない看護師におすすめの転職先

「患者=病気や疾患を患っている方、病気の治療を受ける方」とし、患者と関わりたくない看護師におすすめの転職先をご紹介します。

保育園(保育施設)

保育園(保育施設)

保育園(保育施設)は、患者と関わることに疲れてしまった看護師に、おすすめの転職先です。

一般的な保育園で働く看護師の主な仕事内容は、園児の怪我や病気の応急処置について保護者と連絡を取り合い、保護者が来るまでの間、園児の体調管理を行うことです。

また、園児に怪我や病気があった場合には、保護者への対応も看護師が行います。

その他、保育園全体の衛生管理、感染対策、定期健診などの業務等を看護師が行うため、患者に関わることはありません。

患者にパワーを分けすぎて疲れてしまった看護師にとって、保育園の看護師になることは、園児からパワーをもらえる貴重な職場でしょう。

 

補足説明

基本的に看護師免許があれば、保育園の職場で看護師として働くことが可能ですが、小児(乳幼児)特有の感染症や疾患に対する知識はあった方が良いです。

さらに詳しくは「保育園看護師になるには?仕事内容と転職する注意点」も合わせて確認しておきましょう。

美容クリニック(美容皮膚科・美容外科)

美容クリニック(美容皮膚科・美容外科)

患者の対応を行いたくないけど、病棟勤務の時よりも年収を下げたくないと考える看護師の方には、美容クリニック(美容皮膚科・美容外科)も、おすすめの転職先です。

美容皮膚科や美容外科等の美容クリニックに来院する方は「お客様」であり、患者ではありません

美容クリニックで働く看護師の主な仕事内容は、来院したお客様のカウンセリングや施術、術後のケア等が主な仕事です。(職場により仕事内容は多少異なります。)

また、一般診療のクリニックと比較し、美容クリニックは自由診療であり、働く看護師の年収も高いです。

 

補足説明

美容クリニックに来院するお客様は、美容に関して意識が高く、美しくなろうと施術を受けに来ます。そのため働く看護師は、お客様に対して接遇やコミュニケーション能力、美容に関する知識が求められます

また、病院へ看護師転職するような感覚で、採用面接等を受けると失敗する可能性もあるため、興味がある方は以下の内容を確認しておきましょう。

健診センター・健診中心のクリニック

健診センター・健診中心のクリニック

検診センターは、ルーチン業務となるため、患者の対応に疲れてしまった看護師におすすめの転職先です。

健診センターや検診中心のクリニックの場合、健康状態を調べに来た健康な人が対象です。

検診センターで働く看護師は、来院する人に関わる時間は少なく、直接的な看護ケアの提供は、殆どありません。

また、健康診断に来た人と話すというよりも、検査説明や採血、血圧測定などの医療処置を的確にこなすことに主眼が置かれるため、健診を受けにくる人とは「一期一会」もしくは「年に1回」の付き合いです。

健診センターについて、さらに詳しくは「健診センターへ転職する看護師のメリット・デメリット」を確認してください。

 

看護師の体験事例

私の経験ですが、健診センターではなく、「健診中心のクリニック」も転職先としておすすめです。
病院や内科系クリニックに比べ、看護師の業務はルーチン化され、患者に関わるというよりも、お客様に対応する感覚もありました。
さらに、給与や社会保障、福利厚生が良いところも多いです。

献血ルーム

献血ルーム

患者と関わりたくないけど、医療機関で働きたいと考える看護師の方に献血ルームは、おすすめの転職先です。

献血ルームは、献血者に対して採血等を行う日本赤十字社の施設です。働く看護師は、採血以外にも血液検査、採血者の記録等が主な仕事内容です。

また、献血ルームでは夜勤もなく、残業になることもほとんどないため、家庭との両立を考える看護師にもおすすめです。

 

補足説明

献血事業は、日本赤十字社のみが行っているため、日本赤十字社で働くことが原則です。

また、献血ルームの募集は基本的にパート・アルバイトの勤務からスタートし、正社員登用されるため、興味がある方は「献血ルームで働く看護師の仕事内容や給料・体験談!おすすめ転職求人の探し方」を確認してください。

企業等のコールセンター

企業等のコールセンター

看護師資格を活かして、患者と関わらない企業で勤務したい場合、コールセンターはおすすめの転職先です。

ただし、看護師を必要なコールセンターを運営している企業は様々であり、主に「公共の医療相談」「製薬・サプリメントなどのメーカーの医療相談」「介護関連の施設や企業の医療相談」「医療機器関連会社の医療相談」等です。

医療相談を行う人は患者ではありませんが、病院の外来での相談に近いイメージもあるため、注意してください。

勤務する企業によって、マニュアルもしっかりと整備されているため、一般企業で働いた経験がない方も安心して仕事を行うことが可能です。

詳しくは、「コールセンターで働いた看護師2人の仕事内容と体験談」を確認しておきましょう。

患者ではなく生徒が対象の看護師の転職先

患者ではなく生徒が対象の看護師の転職先

看護師として教育分野に興味がある方は、患者と関わらない看護師の転職先として検討しておきましょう。

ただし、看護師免許しか持っていない方は、少し転職のハードルが高くなる場合もあります。

大学・短大・専門学校の保健室・医務室

大学・短大・専門学校の保健室・医務室

看護師免許、又は保健師免許があれば、大学・短大・専門学校の保健室・医務室に転職することができます

ただし、国立・公立の大学等の場合は、看護師や保健師免許の他に、養護教諭の免許状が必要です。

大学等の保健室・医務室で働く看護師は、主に以下の業務がメインです。

  • 保健室に来院した生徒の対応
  • 学校内でのけがなどの応急処置
  • 健診の準備や書類整理
  • 教師などの職員の健康管理

大学等の保健室・医務室勤務の看護師は、ほとんどが健康な生徒との関わりであり、患者と関わるような密接な関係性はありません。

 

補足説明

私立の大学等の場合、正社員の看護師求人はとても少なく、派遣やパート・アルバイトが基本です。

さらに、保健師免許があった方が、求人選択の幅は広がります。

興味がある方は「大学保健室で働く看護師の仕事内容と転職する方法!体験談」を確認しておきましょう。

小学校・中学校・高等学校の保健室(養護教諭・保健室の先生)

小学校・中学校・高等学校の保健室(養護教諭・保健室の先生)

看護師免許にプラスして、養護教諭の免許状(場合によっては保健師免許)があれば、小学校・中学校・高等学校の保健室(養護教諭・保健室の先生)に転職することもできます。

仕事内容は、前述している大学等の保健室・医務室勤務と変わりませんが、国立や公立学校の場合は地方公務員やみなし公務員となり、給与は安定しています

採用されるまでのハードルは高いですが、教育分野に関わりたい看護師の方は、是非チャレンジしてみましょう。

さらに詳しくは「看護師が養護教諭(保健室の先生)になるには?小学校・中学校・高校・大学」を確認しておきましょう。

学校の看護教員

学校の看護教員

看護教員の場合、直接患者と関わる時間は減少し、患者に対する責任を持つことはなくなります。あくまで看護教員が担当する学生に対して責任を持つためです。

また、看護教員として、実習指導等で学生と一緒に患者に対するケアを行うことがありますが、患者が「自分にケアをしてくれる対象者」としてみることはありません。

そのため、患者と関わることはあっても立場が違う看護教員は、「患者へ直接的にケアをすることが少ない」「患者に責任を持つことが少ない」ため、患者と関わりたくない看護師の転職先の1つです。

 

補足説明

看護師が看護教員として働くためには、看護師・助産師・保健師資格を取得後、5年以上の臨床経験(又は3年以上の臨床経験と大学において教育に関する科目)は必須です。

詳しくは「看護教員になるには?大学・専門学校・高校の3つの方法」も合わせて確認しておきましょう。

医療的ケア教員(介護職の講師)

医療的ケア教員(介護職の講師)

介護職へ喀痰吸引や胃婁ケアなどを教える「医療的ケア教員」という仕事があります。(実務者研修の医療的ケア担当講師や、喀痰吸引等研修の指導看護師です。)

教育を行う対象は介護職員のため、看護師として患者と関わることはありません

ただし、厚生労働省指定の講習会(医療的ケア教員講習会)修了者であることや、看護師(又は保健師、助産師)として5年以上の実務経験が必要です。
(参照:一般社団法人知識環境研究会

 

看護師の体験談

私の経験ですが、医療的ケア教員は、非常勤講師ですが時給は高いです。
さらに、講師になるための医療的ケア教員講習会も、約7時間程度で修了することができるため、看護の資格を活かして人に技術を教えることは、良い経験になると感じます。

息抜きになる患者と関わらない看護師の転職先

息抜きになる患者と関わらない看護師の転職先

以下でご紹介する患者と関わらない看護師の転職先は、その仕事だけで生活を行っていくことが、厳しい転職先です。

また、正規雇用(正社員)ではなく、パート・アルバイトや派遣等の雇用形態となる場合が多いです。

そのため、患者との関わりに疲れてしまった看護師の息抜きをする職場として考えておきましょう

イベントナース(救護室の看護師・イベント救護)

イベントナース(救護室の看護師・イベント救護)

イベントナースは、各種開催されるスポーツイベントや花火大会、アーティストのコンサート会場等のイベントに帯同し、救護室や託児所等で待機している看護師です。

イベントナースの主な仕事は、イベント中に体調不良や怪我をした人の救護のため、病棟勤務と比較して肉体的、精神的ストレスが少ない職場です。

ただし、仕事が1日で終了してしまうケースが多く、イベントも豊富にあるわけではないため、主に掛け持ちしてダブルワークや派遣で働いている看護師が多いです。

さらに詳しくは「イベントナースとは?体験事例・仕事内容と求人募集が豊富な転職サイト!」を確認しておきましょう。

ツアーナース(旅行添乗ナース)

ツアーナース(旅行添乗ナース)

ツアーナースは、一緒にツアーや旅行に参加し、参加者の健康管理・安全管理を行う看護師です。

患者と関わりたくない看護師の方で、「旅行が好き」「連泊も平気」「体力に自信がある」等の方は、一度チャレンジしても良いでしょう。

ただし、主に派遣での募集が多く、看護師に人気があるため求人を探すことが大変です。

詳しくは「ツアーナースになるには?仕事内容と求人の探し方」を参考にしてください。

 

補足説明

ツアーナースは、緊急時に相手の状況が良く判らないまま「病院や救急車を呼ぶ」等の判断をしなければなりません。何事もなくツアーが終了すれば良いですが、医療関係者は看護師のみとなり、その場の判断を任される場合が多いです。

また、私の知人はツアーナースをしていますが「お金は良いけど疲れた」「短期間に集中して行くのは体力勝負」とも話していたことから、患者とは関わりませんが体力は使う仕事であることが分かります。

看護師ライター・メディカルコピーライター

看護師ライター・メディカルコピーライター

患者には関わりたくないけれど、看護師免許を活かせる転職先として、看護師ライターやメディカルコピーライターがあります。

看護師ライターは、看護師として働いた経験や知識を文章にするライティングの仕事です。

メディカルコピーライターは、

  • 医師や看護師向けの教材を作成する
  • 解説書を作成する
  • 患者向けにパンフレットなどを作成する

等の仕事を行います。

そのため、「書くことが好き」「何かをまとめる作業が好き」等の看護師は、看護師ライターやメディカルコピーライターに転職することもおすすめです。

 

補足説明

メディカルコピーライターの場合は、医療知識だけでなくある、程度の学歴や英語力、ライターとしての経験が求められる場合があります。

企業に転職した場合は、「年収や社会保障などがしっかりしている」「在宅ワークが可能」等のメリットがありますが、個人事業主や副業程度に行っている看護師が大半です。

転職のハードルが高い患者と関わらない看護師の転職先

転職のハードルが高い患者と関わらない看護師の転職先

看護師が患者と関わらない職場の中でも、ハードルが高い転職先があります。

例えば、以下のような転職先です。

  • 看護師に人気が高い転職先
  • 募集求人が少ない転職先
  • 看護師免許以外の資格やスキルが必要な転職先
  • 採用されるまでのハードルが高い(倍率が高い)転職先

以下でご紹介していきますので、興味がある方は是非チャレンジしてください。

企業内の健康管理室(企業医務室)

企業内の健康管理室(企業医務室)

大手企業や工場、メタルヘルスの問題を抱えやすいIT企業など、企業内に保健室や医務室がある職場が増えています。そのため、企業に勤める産業看護師(産業保健師)の需要も増加しています。

企業内の健康管理室等に勤務する看護師は、その会社で働く社員の健康を管理することが仕事です。

その他の仕事内容として、健康診断の準備や実施、社員に対してのストレスチェック、人事部との打ち合わせ、社員の復職面談、復職支援等を行うため、「療養上の世話」に関する業務を行うことはありません。

企業内の健康管理室や医務室に勤務することは、患者と関わりたくない看護師におすすめの職場の1つです。

 

補足説明

企業内の健康管理室等の看護師求人(保健師求人)は、看護師にとても人気があるため倍率が高いです。さらに、職場で働く看護師や保健師の離職率が低くく、欠員もでにくいことから、募集が求人サイト等に出にくいです。

企業内の健康管理室や医務室への転職を希望する看護師の方は、別の仕事を行いながら、求人募集を待つことがおすすめです。

さらに詳しくは、以下の記事を参照してください。

テーマパークの救護室

テーマパークの救護室

テーマパークの救護室に勤務する看護師は、テーマパークの来園者に対して、病人・怪我人の一時的な看護、来園者の救護、もしものときの救急車への来園者の引継ぎなどが主な仕事内容です。

来園者は遊びに来ている一般の方のため、患者ではありません。そのため、患者と関わりたくない看護師におすすめの職場の1つです。

しかし、近年テーマパークが減少していることや、救護室の看護師募集求人が少ないことから、転職する場合はハードルが高いでしょう。

詳しくは、「テーマパークの救護室で働いた看護師の体験談!給料や求人の探し方」を参照してください。

検疫官(空港看護師)

検疫官(空港看護師)

検疫所は厚生労働省管轄の職場であり、正規雇用で働く職員は国家公務員です。検疫所は主に、空港や海港等にあり、そこでは検疫官が働いています。

看護師の中途採用で検疫官の募集がかかる場合があり、検疫官(看護師)の主な仕事は、検疫業務、衛生調査、健康相談業務、予防接種であり、患者と関わることはありません。

ただし、採用には1次試験、2次試験が設けられていることや、医療機関で3年以上経験が必要なこと、国家公務員のため倍率が高いことなどが挙げられ、転職のハードルは高いです。

興味がある看護師の方は「看護師が検疫官になるには?空港看護師へ転職をするメリット・デメリット」を参照してください。

市役所・保健所等に勤務する行政保健師

市役所・保健所等に勤務する行政保健師

行政保健師は、公共の健康を促進するために、地方自治体や国の保健福祉機関などの公衆衛生の分野で働く、専門職の1つです。

主に、保健所(都道府県の場合)、保健センター(市町村の場合)、市役所、地域包括支援センター、国の保健福祉機関等(警察等)等の職場に勤務します。

働く保健師は公務員となるため、転職には応募条件や試験が設けられており、転職のハードルが高いです。(また、転職には保健師免許は必須です。)

しかし、仕事内容は、住民に対しての健康診断の実施や健康維持のための予防治療、地域の問題解決等が業務のため、患者に関わることはありません。

さらに詳しくは、「行政保健師に看護師が転職するために!体験談から説明」を参照してください。

シップナース

シップナース

シップナースは、クルージングなどの船に添乗し、船旅の期間中に体調や悪くなった人の対応及び、怪我をした際の応急処置などを行うことが主な仕事内容となる看護師です。

船舶会社の社員として勤務し、看護師免許以外に求められる資格、経験、スキルは企業によって異なります。

ただし多くの場合、看護師としての実務経験や救急医療経験、英語での医療業務などが求められるため、転職のハードルが高く、求人募集もほとんどありません。

詳しくは、「シップナースになるためには?働くメリット・デメリット」を確認しておきましょう。

CRA(臨床開発モニター)

CRA(臨床開発モニター)

CRAは、製薬会社、又はCRO(受託臨床試験実施機関)に所属し、治験・臨床開発試験が正しく円滑に行われているか、製薬会社側の目線で治験の進行をモニタリングする専門職です。

CRAとなる看護師は企業に勤務するため、患者に関わることはありません。

ただし、長期・短期の出張が多いことなどから、看護師にはハードルが高い転職先です。

詳しくは「CRA(臨床開発モニター)で働く看護師の仕事内容と未経験で転職する注意点」を確認してください。

 

補足説明

同じ治験関連の職種でCRC(治験コーディネーター)があります。

こちらは、看護師として転職する方も多いですが、治験を依頼する製薬企業と、治験を実施する医療機関の間に立ち、病院側のサポートする仕事です。

そのため、医師等の医療スタッフや患者と関わり、治験を進めていくため、注意してください。詳しくは「看護師から治験コーディネーター(CRC)なるには?苦労とメリット・デメリット」を確認しましょう。

患者と関わらない看護師求人を探すなら転職サイトを活用

患者と関わらない看護師求人を探すなら転職サイトを活用

患者と関わらない看護師の転職先をご紹介しましたが、希望の転職先は見つかりましたでしょうか。

患者と関わりたくないと考える看護師の方は、看護師転職サイト(看護師専用の転職エージェント)を活用して、専任の担当者に相談してみることもおすすめです。

また、希望の転職先が見つかった方も、職場によってはハードルが高いため、看護師転職サイトを活用し、転職支援サービスを受けながら、転職活動を行いましょう

以下でご紹介する看護師転職サイトは、看護師求人がとても豊富で、丁寧で親切な担当者が多い転職会社です。

患者と関わらない看護師の職場が、きっと見つかります。

比較のために2社程度に会員登録を行い、希望の求人を探してもらうことや、相談から始めてみてください。

看護師求人No.1!レバウェル看護

レバウェル看護(旧 看護のお仕事)

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名レバウェル看護(旧:看護のお仕事)
運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
公開求人数155,380件
(2024年6月3日時点)
非公開求人豊富
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応 雇用形態常勤(夜勤有り)、日勤常勤、夜勤専従常勤、夜勤専従パート、非常勤、派遣、紹介予定派遣
対応施設総合病院、一般病院、クリニック、特別養護老人ホーム(特養)、訪問看護、有料老人ホーム、デイサービス、重症心身障害者施設、保育園、検診センター
対応 診療科目内科、精神科、心療内科、小児科、外科、整形外科、皮膚科、産婦人科、眼科、歯科、美容外科、美容皮膚科
対応配属先病棟、外来、施設、訪問、手術室(オペ室)、透析、内視鏡
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・看護師の転職求人が豊富
・転職支援サービスが手厚い
・転職の相談から行える
・院内・施設内情報に強い

レバウェル看護(旧 看護のお仕事)は、看護師転職サイトの中で断トツに看護師求人が豊富で、ハロ―ワーク求人もカバーしています。

そのため、患者と関わらない看護師の職場や、少しハードルが高い職場でも、看護師求人を保有している可能性が高く、必ず活用しておきましょう。

また、看護師の転職支援サービスも充実しており、企業等に転職を考える場合は、面接対策や履歴書添削等の支援は、必ず受けておきましょう。

公式サイト:https://kango-oshigoto.jp/

非公開求人豊富!マイナビ看護師

マイナビ看護師

転職相談面接対策条件交渉退職相談
2重丸2重丸2重丸2重丸
サイト名マイナビ看護師
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数81,437件
(2024年6月3日時点)
非公開求人とても豊富(保有求人全体の約40%非公開)
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネジャー
対応 雇用形態正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託その他
対応 勤務形態常勤(二交替制)、常勤(三交替制) 、夜勤なし、夜勤専従
対応施設病院、クリニック・診療所、美容クリニック、施設、訪問看護ステーション、看護師資格・経験を活かせる一般企業、治験関連企業(CRA、CRCなど)、保育施設 、その他
対応 診療科目美容外科、小児科、産科、婦人科(レディースクリニック)、整形外科、循環器内科、心療内科、消化器外科、心臓血管外科、スポーツ整形外科、脳神経外科、眼科、形成外科、消化器内科、歯科、精神科、血液内科、外科、内科、神経内科
対応配属先病棟、外来、手術室、内視鏡室、ICU、透析、救急外来、訪問看護、管理職の仕事
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・転職の相談から行える
・キャリアアドバイザー親切丁寧
・退職交渉も可能
・企業系のレア求人を豊富に保有

マイナビ看護師は、公開している看護師求人数は少ないですが、求人全体の約40%が非公開求人(インターネット等に出ない、担当者から個別に紹介される看護師求人)です。

そのため、患者と関わらない希少価値が高い求人を保有している可能性があり、上記で説明したレバウェル看護と併せて活用しておきましょう。

また、担当者は親切丁寧で的確なアドバイスがもらえると、活用した看護師に定評があります。

公式サイト:https://kango.mynavi.jp/

転職相談から始める!ナースではたらこ

ナースではたらこ

転職相談面接対策条件交渉退職相談
まる2重丸2重丸三角
サイト名ナースではたらこ
運営会社ディップ株式会社
公開求人数95,572件
(2024年6月3日時点)
非公開求人豊富
対応職種正看護師、准看護師、助産師、保健師
対応 勤務形態常勤、非常勤、日勤のみ、夜勤専従
対応施設病院、クリニック、介護施設、デイサービス、訪問看護、企業その他
対応エリア北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
特徴・非公開求人が豊富
・希望条件に合う求人が見つかりやすい
・希望する病院・施設へ転職可能な逆指名転職がある

ナースではたらこは、看護師求人も非公開求人も豊富で、バランスが取れた看護師転職サイトです。

特徴として、看護師の転職相談、キャリアの相談、ライフスタイルの相談から転職活動を始めることに注力しています。

そのため、患者と関わらない職場に転職することが不安な看護師の方は、相談から始めると良いでしょう。

公式サイト:https://iryo-de-hatarako.net/

まとめ

患者と関わりたくない看護師の方へ、おすすめの転職先をご紹介してきました。患者と関わりがない転職先は、こちらに記載している以外にも、沢山あります。

しかし多くの場合、看護師の仕事柄、患者と関わらない職場ですが、人と関わりを持つ仕事がとても多いです。

私は、新人看護師で病院に勤務し、看取りの多い病棟に配属された経験があります。

その後、外科に異動した際に、患者に看護師が行う処置やケアが全く違い、精神的に仕事が楽になったことがありました。

看護師として働き続けるために、患者と関わらない職場を選ぶことも大切ですが、全く違う病棟や外来に異動してみることも気持ちが切り替わります。

そのため、様々な角度で看護師の転職先を探してみることを、私はおすすめします。

このサイトの運営者情報

運営会社株式会社peko
会社ホームページhttps://peko.co.jp/
所在地〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目1-16 BIビル6F
代表取締役辻󠄀 昌彦
設立2015年6月
資本金14,000,000円
事業内容
  • 有料職業紹介事業
  • キャリアメディア事業
  • インターネット広告事業
  • SEOコンサルティング事業等
厚生労働大臣許認可有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-314509
(厚生労働省職業安定局: 職業紹介事業詳細
特定募集情報等提供事業:51-募-000760
連絡先03-5324-3939 (受付時間:休日、祝日を除く10:00~17:00)
お問い合わせhttps://peko.co.jp/inquiry
監修者情報著作者・監修者情報・コンテンツポリシー

参考文献等

総合監修者

キャリアコンサルタント(国家資格)真下彩花

キャリアコンサルタント(国家資格)真下彩花

新卒で東証スタンダードに上場している会社に入社し、個人事業主・税理士などの経理・税務サポートを担当後、半導体・電子部品等の最大手(東証プライム上場)に転職し、営業支援に従事する。その後、ベンチャー企業での経理・採用経験を経て、2019年から株式会社pekoにて、キャリアアドバイザーとして看護師の転職支援を始め、多くの転職者のサポートを担当中。

関連記事

最新コンテンツ

看護師の転職準備

看護師の転職準備

看護師の転職求人

看護師転職求人

看護師の転職サイト

看護師転職サイト

看護師の転職必要書類

看護師の履歴書

看護師の病院見学(転職時)

看護師の病院・施設見学

看護師の面接対策

看護師の面接対策

看護師の退職

看護師の退職

看護師の内定・入職

看護師の内定・入職

看護師の転職後

看護師転職後の悩みやトラブル

看護師の年代別転職

年代別看護師転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師のライフスタイル別転職

看護師の勤務先別転職

勤務先別の看護師転職

看護師の診療科別転職

診療科・部署別の看護師転職

現役看護師「なるにわ」ガイド

現役看護師の「なるには」ガイド

看護師派遣

看護師の派遣

TOP

株式会社peko

法人番号:4010001168708

〒107-0052 東京都港区赤坂3丁目1-16 BIビル6F

株式会社pekoは、厚生労働大臣より有料職業紹介事業の許可うけ、人材紹介・転職支援サービス関連等を提供している企業です。

職業紹介事業者許可番号:13-ユ-314509

当サイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。